>
[Amazon] 怒り(上)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

怒り(上)
怒り(上)で自分のブログにレビューを書く

怒り(上)

おすすめ!3.7 [3.7](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:60240位
  • Amazon価格:¥ 1,131
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4120045862(中央公論新社)
怒り(上)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.7 [3.7]

無題

09:03:By kao-line's long log

昨日は 翌日朝早いのに 陰鬱な殺人の話を 上下巻、一息に読んでしまって 今はソマリアの本見ながら 眠りに落ちかけていたとこ。 本のなかで(殺人のほう・吉田修一『怒り』) 素敵なくだりがあって、カッ… このレビューの続きを見る

3.7

誰・・・

21:51:By 招き猫な暮らし

八王子郊外の新興住宅地「けやきの丘」の 住宅で妻は、帰宅後すぐに 宅配業者を装った男から押し入られ絞殺された。 妻の遺体は バスタブへ投げ込まれた。 その1時間後に自分で鍵を開けて帰宅した夫は 背中か… このレビューの続きを見る

初出 讀賣新聞、加筆修正あり。八王子市郊外で起きた凶悪な夫婦殺害事件、犯人は“怒り”という血文字を残して姿をくらます。そして犯人の逃亡と呼応するように3ケ所で現れる3人の男たち(田代、直人、田中)。そ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:オススメの本 お久しぶりです。 年明けに引っ越しをしまして、なんだかずっと旅先にきているような。 ふわふわとした気持ちで日々を送っていた気がします。 ダイニングテーブルに椅子が揃って… このレビューの続きを見る

*あらすじ* 殺人事件から1年後の夏。房総の漁港で暮らす洋平・愛子親子の前に田代が現われ、大手企業に勤めるゲイの優馬は新宿のサウナで直人と出会い、母と沖縄の離島へ引っ越した女子高生・泉は田中と知り合… このレビューの続きを見る

少し前に「王様のブランチ」で紹介されていて、その日たまたま図書館へ行ったら上下巻あったので借りてみました。 番組内の作者へのインタビューで、以前殺人事件を起こした後、整形手術をして顔を変えて逃亡、全… このレビューの続きを見る

怒り

10:52:By ただ本が読みたくて 

なるほど。 これもいずれ『悪人』同様映像化されそうですね。 単行本というのはその大きさに反して大きな字で読みやすいのであっという間に読めます。 ましてこういう先が気になるものは一気読みですね。 始… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品