>
[Amazon] 月をめざした二人の科学者―アポロとスプートニクの...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

月をめざした二人の科学者―アポロとスプートニクの軌跡 (中公新書)
月をめざした二人の科学者―アポロとスプートニクの軌跡 (中公新書)で自分のブログにレビューを書く

月をめざした二人の科学者―アポロとスプートニクの軌跡

おすすめ!3.7 [3.7](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:165125位
  • Amazon価格:¥ 946
  • ユーズド価格:¥ 12
  • ISBN/ASIN:4121015665(中央公論新社)
月をめざした二人の科学者―アポロとスプートニクの軌跡 (中公新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3.7 [3.7]

 月をめざした二人の科学者 アポロとスプートニクの軌跡  著者 : 的川泰宣

 野口さん 無事の帰還 おめでとう! ところで ロシアの宇宙船でしたね・・・・・ なぜ 陸地の上に落っこちて いや 下りてきたのでしょうか? アメリカの場合は 大体が海の上に 下りてくるのに 不思議… このレビューの続きを見る

米ソによる国家の威信を賭けた宇宙開発競争の裏側で、米ソそれぞれに存在した「宇宙を目指した少年」の“サクセス”ストーリー。 ひとりはご存知、フォン・ブラウン。 そしてあまり名前を知られていなかったのがソ連側のコロリョフ。 米・ソ両国の取り組みを、時系列に沿って交互に紹介していく流れになっており、“オチ”が分かっていながらワクワクさせられる。