>
[Amazon] タイタンの妖女 (ハヤカワ文庫 SF 262)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

タイタンの妖女 (ハヤカワ文庫 SF 262)
タイタンの妖女 (ハヤカワ文庫 SF 262)で自分のブログにレビューを書く

タイタンの妖女

おすすめ!3.8 [3.8](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:532713位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4150102627(早川書房)
タイタンの妖女 (ハヤカワ文庫 SF 262)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 3.8 [3.8]

JUGEMテーマ:SF小説  バリバリのSF入門者である俺が、この本を友人に薦められて借りたのは2年ほど前だが、チラッと見ただけでそれからずっと放置し続けていた。 ル・グウィンのおかげもあって、やっとSFが読… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 爆笑問題太田が愛してやまないというこの本。 帯もそうして書いてある。 手に取ったのは確か品川の新幹線改札をくぐったあとの店でこの春のこと。 そうしてようやく読み終わったのは今日の… このレビューの続きを見る

昔、よく読んでいた本屋さんのサイトがあった。 その頃はまだブログなんてない時代で、 いわゆるテキストサイトともちょっと違うのだろうけれど、 ブックレビューというにはちょっと長すぎる 小論文にしては… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 爆笑問題太田が大絶賛、のオビにつられて買ってしまいました。 太田氏が好きそう、というのも納得のシニカルな本。 わけのわからない間に火星人になり地球に戻ってきたと思ったら タイタ… このレビューの続きを見る

すべての時空にあまねく存在し、全能者となった彼は人類救済に乗り出す。 だがそのために操られた大富豪コンスタントの運命は悲惨だった。 富を失い、記憶を奪われ、太陽系を星から星へと流浪する破目になるのだ… このレビューの続きを見る

最近にしては読むのに時間がかかってしまいましたが・・ 奇しくも、スペースシャトルの打ち上げが延期になったり、 宇宙への人類の挑戦が話題になっていたころですが、 この本は、SFファンタジーというのでしょ… このレビューの続きを見る

 すべての時空にあまねく存在し、神のごとき全能者となったウインストン・N・ラムファードは、戦いに明け暮れる人類の救済に乗り出す。だが、そのために操られた大富豪コンスタントの運命は悲惨であった。富を失… このレビューの続きを見る

関連する商品