DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 春にして君を離れ - アガサ・クリスティー のレビュー全5件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 春にして君を離れ (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

春にして君を離れ (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
春にして君を離れ (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)で自分のブログにレビューを書く

春にして君を離れ

おすすめ!3.6 [3.6](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:4670位
  • Amazon価格:¥ 734
  • ユーズド価格:¥ 252
  • ISBN/ASIN:4151300813(早川書房)
春にして君を離れ (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3.6 [3.6]

優しい夫、よき子供に恵まれ、女は理想の家庭を築き上げたことに満ち足りていた。が、娘の病気見舞いを終えてバグダッドからイギリスへ帰る途中で出会った友人との会話から、それまでの親子関係、夫婦の愛情に疑問… このレビューの続きを見る

春にして君を離れ

19:58:By choco*choco

amazonのレビューを見ずに読んだらよかった。何の情報もなく読んでいたら,どう思ったかなぁ?怖いというより、かわいそうな人だなぁと思いました。

JUGEMテーマ:小説全般  アガサ・クリスティーがメアリ・ウェストマコット名義で書いた『春にして君を離れ』。アガサの小説はほぼ推理小説ですが、この小説に関しては、違います。何の変哲もない旅物語。だから… このレビューの続きを見る

すごい。 こわすぎる。 この本は、山崎まどかさんをはじめ、本の本によく紹介されるので、その文章がまた独特の熱を帯びていることが多いので、是非読んでみたいとおもって読んだのですが。 なんとももう… このレビューの続きを見る

"absent in the spring" (春にして君を離れ) 超私好みなタイトルが気になってて、いつか読もうと思っていた小説です。 アガサ・クリスティが別名義で書いた小説ですが、殺人もなけりゃ犯人もいない、 静かな小… このレビューの続きを見る

関連する商品