DB Error: connect failed やわらかなレタス - 江國 香織 のレビュー全11件 JUGEMブログ

>
[Amazon] やわらかなレタス

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

やわらかなレタス
やわらかなレタスで自分のブログにレビューを書く

やわらかなレタス

おすすめ!3.6 [3.6](11件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:486293位
  • Amazon価格:¥ 1,337
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4163736808(文藝春秋)
やわらかなレタスのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(11件) 3.6 [3.6]

衣食住にはあまり興味がなかった。 それがどうだろう。 出産をしたら、 「わたしがご飯を作らない限り、この家にはご飯の時間がやってこない」ということに気がついた。 そして、外出の機会がぐんと減り、3度… このレビューの続きを見る

エッセイ読み

09:26:By ***piedino***

小説と評論のあわいみたいで、意外とバリエーションがあるから。 壮大なフィクションと比べて気持ちがラクだから。 「エッセイ読み」となる時の私の気持ちってこんなでしょうか。 好きな作家が小説でなくエッ… このレビューの続きを見る

江國さんの小説の美味しそうな食べ物のお話が好きだから、 食を中心につづったエッセーはなかなか面白かったです。 何気ないけれども、それらへのまなざしから感じ取れる喜びが つまっていて、あらゆる表情をとらえる観察力にいつもおどろかされる。

父から薦められて読んでみた。この人のエッセイを読むのは初めて。 あまり普段エッセイは読まないのだけれど、この人の面白い!と近年思ったのは、荻野アンナと三浦しをん。どちらも新聞連載のエッセイを読んで、毎… このレビューの続きを見る

3.6

やわらかなレタス

20:52:By popo

ちょっと前に読みました。 表紙のやさしい感じに惹かれてジャケ買いでしたが、 内容も私好みでおもしろかったです。 ページをめくるたびワクワクしました。 おいしそうなものがたくさん出てきて、 読むたびにお腹… このレビューの続きを見る

なんとなく読んでしまう江國さん。 ゲンジツの世界を扱っているにもかかわらず、小説にしろエッセイにしろ、いつも違う次元でのお話を読んでいる気になります。 そこが面白いのかも……。 とりあえず、ほとんどの場合… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 ここにあるのは幸福な魂の食事。 食べものをめぐる言葉と、小説、旅、そして日々のよしなしごと。

JUGEMテーマ:読書 ここにあるのは幸福な魂の食事。食べものをめぐる言葉と、小説、旅、そして日々のよしなしごと。

自分が読んだ本 「ここにあるのは、幸福な魂の食事」 そんな帯コピーを見たら、居ても立ってもいられず、 表紙の美しい絵をほれぼれと眺めながら もうレジの前でお財布を出してました。 江國香織さんといえば、 … このレビューの続きを見る

昔、エッセイって楽でいいよなあなんて思っていました。 小説はやっぱり難しくてそんなかんたんにかけない。 でもエッセイなんて日常じゃん、って。 ブログみたいなものじゃん。 誰にでもかける。私にだってー。 と… このレビューの続きを見る

色とりどりのごちそう、色とりどりのことば。 なにかを口にしたときによみがえる記憶。連想する景色や懐かしい物語。 江國香織さんが、食べものをめぐることば、小説、旅、そして日々のよしなしごとを、かろやかに… このレビューの続きを見る

関連する商品