>
[Amazon] 旅猫リポート

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

旅猫リポート
旅猫リポートで自分のブログにレビューを書く

旅猫リポート

おすすめ!3.9 [3.9](17件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:44956位
  • Amazon価格:¥ 1,512
  • ユーズド価格:¥ 37
  • ISBN/ASIN:4163817700(文藝春秋)
旅猫リポートのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(17件) 3.9 [3.9]

「でもまあ、二人の男の間で揺れる乙女心なんてものを経験しておいてもよかったかもね」「揺れるのか」(中略)「気になる男が二人いりゃ欲が出るわよ」

JUGEMテーマ:読書  図書館で順番が来るまで3ヶ月待ちましたが読んですぐ思ったことは文庫本出たら買います。青年サトルと拾われた猫ナナ。ナナを飼っていることができなくなったサトルがナナの世話をして… このレビューの続きを見る

2013年ももうすぐ終わるということで、 今年読んだ本を振り返ってみたいと思います。 ちなみに、今年読んだ本は179冊らしいです。 去年は186冊だったので...3年連続で前年よりダウンでした(^_^;) … このレビューの続きを見る

図書館貸出(2013/12/25→2014/1/8)☆延長(2014/1/8→1/22)『ユニコーン・ソナタ』『偽りをかさねて』 

旅猫リポート

07:30:By 黒猫の闇鍋

JUGEMテーマ:読書 悟は自宅前で瀕死の猫を拾った。 別れがたい気持ちが通じ、猫は悟の飼いネコとなる。 ところが飼えない事情ができ、悟は里親を探すために友人たちを訪ね歩くのだが・・・・。 人間の… このレビューの続きを見る

 恒例の総括です。6月に読んだ本は19冊、見た映画は7本でした。忙しかった割りには本も映画も増えてます。特に本の方は久しぶりに15冊を突破!やっぱり通勤時間が長くなると違いますね(^^)以下、オススメ本・… このレビューの続きを見る

  【あらすじ】とある事情により、会社を辞めることになったサトル。収入がなくなってしまう彼は、今のアパートを引き払い、引っ越すことにしたのであったが、そんな彼にはひとつ問題があった。新しい家では長… このレビューの続きを見る

あかん。号泣や… +   +   + 福島出張土産♪ ずんだわらび餅♪

JUGEMテーマ:小説全般 旅猫リポート / 有川浩 評価 ☆☆☆☆事情があり、猫を飼えなくなった青年・サトルが猫とともに引き取ってくれそうな友人を訪ねて歩くお話し。サトル視点ではなく、猫(ナナ)視点で書かれ… このレビューの続きを見る

………号泣。 実はあまり作者様のことは好きではなかった。 流行初めの頃に好きになるととことんハマるが、最初から流行ってるのを見るとそっぽを向きたくなる性分。『図書館戦争』がどうにも売れすぎて、つい避けて来… このレビューの続きを見る

3.9

猫旅リポート

18:57:By 読書三昧

有川サンの新作。 ちょっと小生意気な猫目線で、飼い主の青年との旅が描かれている。 最初はこの雄猫ナナと青年との出会い。 一緒に暮らすようになり、お互いが大切な相棒になり。 そして別れを前に、1人と1匹… このレビューの続きを見る

3.9

猫の視点は斬新

16:53:By note*

やーっと昨日、図書館で借りる事が出来て、今日1日お休みだったので一気に読んじゃいました! 有川浩著 /「旅猫リポート」 ※ネタバレ有り 有川さんの最新作ですー!と言っても、昨年のですけ… このレビューの続きを見る

3.9

旅猫リポート

17:18:By ◇firework.s◇

図書室に入荷していたので さっそく借りてきました!! 面白いし、読みやすいらしく。 すらすらと読めて、しおりを挟んでみたら半分くらいまで読み終えていました。 基本は猫目線で話が進んでいくんですが… このレビューの続きを見る

ハワイのビーチで一気に読みました。これまた、涙が止まらない、止まらない・・・汗を拭うフリをして、何度も何度もタオルのお世話にwww公共の場で読むことはオススメしませんっ!!ひとり静かになれるところで、ぜ… このレビューの続きを見る

 秘密を抱いた青年と一匹の相棒は“最後の旅”にでた 現代最強のストーリーテラーによる、青年と猫のロードノベル。あたたかな光溢れるラストまでどのページにも忘れ難い風景が広がる傑作です! あーもう、泣きすぎた…ラスト大号泣ですよ。 なんて優しいお話でしょう。 絶対にお家で読むことをおススメします。

JUGEMテーマ:日記・一般   愛猫家のサトルと、その飼い猫ナナの物語。ほんのりと温かく、優しく、そして泣かせる本です。  この二人、いや「一人と一匹」は単なる飼い主、飼い猫を超え、お互い理解し合え… このレビューの続きを見る

*あらすじ* 秘密を抱いた青年と一匹の相棒は“最後の旅”にでた 現代最強のストーリーテラーによる、青年と猫のロードノベル。あたたかな光溢れるラストまでどのページにも忘れ難い風景が広がる傑作です! … このレビューの続きを見る

関連する商品