>
[Amazon] 死神の浮力

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

死神の浮力
死神の浮力で自分のブログにレビューを書く

死神の浮力

おすすめ!3.7 [3.7](10件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:ハードカバー
  • Amazonランキング:142206位
  • Amazon価格:¥ 1,782
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:416382300X(文藝春秋)
死神の浮力のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(10件) 3.7 [3.7]

【あらすじ】 死神として生死を司る立場である千葉。そんな彼は、次のターゲットとして、娘が殺されたばかりの父親を調査することになった。父親はどうやら娘を殺した犯人に対する復讐を企てているようであったが… このレビューの続きを見る

★2014/9/10→9/24 

死神の浮力

08:51:By nhosan's works

伊坂幸太郎の作品の中でも 好きな『死神の精度』 その続編の『死神の浮力』 前作は短編連作でしたが 今回は長編書き下ろしということです 死神が人に対して行う?仕事は 以前と変わらずのようですが 現… このレビューの続きを見る

よもや『死神の精度』に続編が出るとは。しかも今度は長編。前作が好きだからこそ下手な続編なら出して欲しくないと思っていたのだけれど、著者にそれは杞憂だったか。今回の話は、一年前に娘を殺された夫婦が無罪… このレビューの続きを見る

 死神の浮力 / 伊坂幸太郎 評価 ☆☆☆☆1年前、ひとりの少女が殺された。容疑者は近所に住む少女の家族とは顔なじみの青年。しかし、証拠不十分で彼は無罪放免。だが、少女の両親は間違いなく青年が犯人であるこ… このレビューの続きを見る

書き下ろし作品。『死神の精度』の続編で死神である千葉が帰って来ました。今回は長編と言う舞台が用意されていて内容もシリアスなものとなっています。死神の調査対象はわが娘を殺された作家、山野辺遼。犯人とし… このレビューの続きを見る

3.7

死神の判断

16:35:By 招き猫な暮らし

 死ぬ事を決められた人間が 本当に死ぬべきなのかを 判断するために 死神は その人間を7日間観察する。 そして・・・ ”可”・・と判断されれば 次の日に その人間は 死ぬことになる・… このレビューの続きを見る

『死神の精度』の死神、千葉に再び会える!前作以上に面白く、千葉のキャラクターも一段と濃くなってる気がした。さすが伊坂幸太郎。裏切らないし、笑わせてウルッとこさせて、なんだかズルいなー。娘を殺された山… このレビューの続きを見る

死神の浮力

17:36:By GARYO’S BAR

死神の浮力 伊坂幸太郎 前作の『死神の精度』は短編集でしたが・・・ 本作は長編・・・死神【千葉】の魅力たっぷりです 【金城 武】主演のDVD・・・もう一度見よう って思うほどウマイ

 伊坂幸太郎氏の『死神の浮力』を読んだ。読んでしまった。もう読めない。新しい千葉に会えない。悲しい。どうしよう、などと思えるほど、愛しく大好きな作品だ。内容もそうだが、千葉が好きだ。千葉とは何者… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品