>
[Amazon] 新装版 竜馬がゆく (6) (文春文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

新装版 竜馬がゆく (6) (文春文庫)
新装版 竜馬がゆく (6) (文春文庫)で自分のブログにレビューを書く

新装版 竜馬がゆく

おすすめ!4.2 [4.2](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:32342位
  • Amazon価格:¥ 715
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4167105721(文藝春秋)
新装版 竜馬がゆく (6) (文春文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 4.2 [4.2]

んー覚えてない><長州の井上聞多と伊藤(博文)が饅頭屋の長次郎に案内されて長崎で船を購入したり…竜馬は寺田屋で襲撃を受けて負傷。おりょうが裸で階段駆け上がる有名なシーン。

「竜馬がゆく6」読書中です。 それと平行して「お龍」「龍馬慕情」。 いま3冊とも同じ進行具合で読んでいるので、 読み比べるのが楽しい。 やはりといってはナンですが「竜馬がゆく」の、 竜馬さんのほうがイチバン竜馬らしいわ〜 JUGEMテーマ:読書

4.2

アーベルジュ

00:31:By Furu-Blog

JUGEMテーマ:読書  最近は、竜馬がゆくを一巻から読んでます。ついに、六巻。あの教科書でも有名な出来事が起こる時、いやー、おもしろい!!いままでなんで読んでなかったの!と、いうくらい。明日も続きを読んじゃおうかなぁ。

6巻読みました〜☆ この巻は歴史の教科書に載るような出来事がたくさん出てきました 亀山社中設立、薩長連合の工作(1回目は失敗)、長州の軍艦購入斡旋、薩長連合締盟、寺田屋騒動、薩摩旅行、第二次長州征伐です… このレビューの続きを見る

阪神が開幕から3連勝で、しかも今日は福原が3年振りの完封勝利・・・! 下位チーム相手とはいえ、横浜の打線は決して弱いわけじゃないし、心配された先発投手が予想以上に良いYO! ウシちゃんもこの通り、満面の笑… このレビューの続きを見る

しばらく放置していたこの本も読みきらなあかん。とまらん。 「生きるも死ぬも、物の一表現にすぎぬ。いちいちかかずらわっておれるものか。人間、事を成すか成さぬかだけを考えておればよいとおれは思うようにな… このレビューの続きを見る

関連する商品