>
[Amazon] 新装版 坂の上の雲 (2) (文春文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

新装版 坂の上の雲 (2) (文春文庫)
新装版 坂の上の雲 (2) (文春文庫)で自分のブログにレビューを書く

新装版 坂の上の雲

おすすめ!4.1 [4.1](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:34871位
  • Amazon価格:¥ 702
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4167105772(文藝春秋)
新装版 坂の上の雲 (2) (文春文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 4.1 [4.1]

日清戦争とロシアの動きを知りたくて読書。日清戦争前後の様子が生き生きと描かれている。ついに大連、旅順も登場する。しかし、日清戦争時の旅順攻略、黄海海戦などの歴史は非常に不勉強だと痛感した。改めて学び… このレビューの続きを見る

 やっぱり 4日しかなかったので そんなに読めませんでした。ね。坂の上の雲は結構時間かかってます。ようやく3巻突入。まあ来年の年末までには全巻制覇できるかしら悪霊シリーズはまあ どうなんだろうなという感じ。実家にX文庫あるしさあ、それよりも十二国記を!という気持ちが大きすぎる。

  列強による帝国主義が世界を支配する中、軍事と外交が華やかな時代。この当時、主に欧米世界が何を考え、どのような行動をし、その中で新興国である日本がどのように追いつこうかを描いている。  開国後間… このレビューの続きを見る

本を読んだら更新、みたいになってる…。 別にそんなルールは決めてないのだけど。 「坂の上の雲」、秋山好古・真之兄弟と正岡子規という 軸はあるものの、話は世界中に飛ぶ。 アジアの清や朝鮮はもちろん、イギ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:本  自分にしてはハイペース&通勤で常に読書しています。この巻は泣きそうになったけど、泣かなかった。うん。そうそう。1の続きの勢いで読んでしまいましょう!・・・ってかしばらく前に読み終わってましたw

 坂の上の雲 原作 司馬遼太郎   明治維新をとげ、近代国家の仲間入りをした日本は、息せき切って先進国に追いつこうとしていた。 この時期を生きた四国松山出身の三人の男達―日露戦争においてコサック騎兵を… このレビューの続きを見る

坂の上の雲

22:47:By Emptycalorie

テレビドラマ化は08年だったか、そのせいもあり図書館での人気も強く、なかなか思うように続きが読めません。1巻読了後1月通い詰めて2巻を借りました。 現在2巻の中盤過ぎ、日清戦争も終わり、時代は対ロシアへ… このレビューの続きを見る

関連する商品