>
[Amazon] 新装版 一茶 (文春文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

新装版 一茶 (文春文庫)
新装版 一茶 (文春文庫)で自分のブログにレビューを書く

新装版 一茶

おすすめ!3.3 [3.3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:19580位
  • Amazon価格:¥ 726
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:416719242X(文藝春秋)
新装版 一茶 (文春文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3.3 [3.3]

3.3

いいよこの本!

14:02:By 威風堂々

 一押しだね!

俳人・小林一茶の生涯を描いた作品。物語は、一茶が15歳、江戸に出稼ぎに出るところから始まります。いくつかの職業を転々とした後、俳諧の道を志すようになる一茶ですが、その道は険しく…義母との確執、旅回りの… このレビューの続きを見る

小林一茶の生涯を描いた作品。学校で習ったいくつかの句は浮かぶものの俳句が身近でないため俳人の一人という認識ぐらいしか持ち合わせてないから読みづらかったです。不遇といえばそれだけになるのだけどそのままに捨て置かれない苦しみに満ちていて読了後も、それをひきずってしまいました。生き抜くということ、あるいは生きる姿勢といったことを突きつけられ感慨にふけらされました。

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品