DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed High and dry(はつ恋) - よしもと ばなな のレビュー全14件 JUGEMブログ

>
[Amazon] High and dry(はつ恋) (文春文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

High and dry(はつ恋) (文春文庫)
High and dry(はつ恋) (文春文庫)で自分のブログにレビューを書く

High and dry(はつ恋)

おすすめ!3.4 [3.4](14件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:268502位
  • Amazon価格:¥ 802
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4167667037(文藝春秋)
High and dry(はつ恋) (文春文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(14件) 3.4 [3.4]

 昨日の夜、このブログを更新しようとした。昨日は、母親が悲しい生きものであると気付いたので、それについて書こうと思った。産まれた子どもは、自分なしでは生きられないという、ほとんど脅迫のような事実… このレビューの続きを見る

コチラ、よくある先生に恋した話ではないです 何せ、よしもとばななですから☆ 可愛らしいイラストともマッチしているかと 以下、続きにて

3.4

high and dry(初恋)

18:39:By 本の虫

 こんな運命的な出会いを経験してみたい。 うーん。こんな「この人だ!!」て雷は私に落ちるんやろうか。 でも、一番私に足りないんは、やっぱこの本の主人公のような気持ちへの素直さかもしれん。 「私の作… このレビューの続きを見る

一気に読めちゃう本なんだけど、忘れてて何度も途中途中から読んでいたので、 あんまり話のまとまりをつかめなかった>< でもはつ恋のきらきらした感じはすごく伝わってきた。 14歳ぐらいの時、親の前の自分… このレビューの続きを見る

14才の女の子のはつ恋のお話。小さいころから大人が周りに多かった夕子は大人っぽい感じがします。絵画教室の先生である、キュウくんこと久倉先生が好き。これは恋!?苦しくてしかたながい気持ちが、なんだかきら… このレビューの続きを見る

3.4

☆BOOK

22:51:By Fearless

初恋っていうだけあって すごく爽やか 14才の女の子なんだけど すごく大人っぽくて でも背伸びしなくちゃいけない理由もあって 普通のお母さんがいいのが 自由なお母さんがいいのか わかんないね ばななさんの作品 はじめてよんだけど すごい感情の表現がわかりやすくて しっくりくるってかんじ  

High and dry(はつ恋)、何度読んでも良い!ギラギラとか、ドロドロみたいな、恋愛をすると必ず生まれる副産物が夕子ちゃんとキュウくんの間には一切無いよね。澄んだものが流れてる。なのに、どうしてこうも、大人… このレビューの続きを見る

すごく可愛らしくて 読む人に魔法をかけてくれるような 素敵な本です。 言葉も深い。 あたしはちなみに 1冊持ってます( ^ ^ ) よしもとばななさんの本が 全部ほしいなと思ってます・・。

3.4

High and dry(はつ恋)

22:30:By

JUGEMテーマ:読書 夕子、ちょっぴり大人びた14歳。 そんな夕子が恋をした。 相手は、絵画教室の先生、キュウ君! 少しずつ仲良くなっていく2人の周りは、 いつもキラキラしていて、ちょっと不思議な… このレビューの続きを見る

さっそくよしもとばななさんの本で気になっていたのを読んでみました 表紙が可愛くて長さも手ごろ、ということで本をあまり読まないという人でも「その本知っている!」と言われて驚きました これを読んで、恋… このレビューの続きを見る

読書期間:2007/8/15〜2007/8/17 14歳の秋。生まれて初めての恋。相手は20代後半の絵の先生。ちょっとずつ、ちょっとずつ心の距離を縮めながら仲良くなっていくふたりに、やがて訪れる小さな奇蹟とは……。毎日を生きる私たちに、ひととき魔法をかけてくれる、美しい魂の物語。かわいらしいイラスト満載で、心がぽかぽか温まる宝石のような一冊です。

3.4

14歳。

22:46:By 一日一讀

高いだけはある、すごくかわいい本です。絵がカラー!! 14歳の主人公と、初恋の相手で画家のキュウくん、ニュータイプ?な家族、不在の父親。親のものである自分と、新しい私だけの私。思春期のビミョーな気持ち… このレビューの続きを見る

見えないものが見えてしまう主人公の夕子が、同じものを見ることができる 絵画教室の先生キュウくんに恋をした。恋を通して夕子は少しずつ大人になっていく。 よしもとばななの文章は毎回うなる。

LIBカフェって聞いて真っ先にラルクカフェを思い出しましたが まあ、そんなことはどうでもいいんです。 TERUさんが出てるACのCMをまだ一度も見てませんが そんなこともどうでもいいんです。 High and dry(はつ恋)が文庫本になってたあああ!((o´Д`o*))。゜*

関連する商品