>
[Amazon] 追憶のかけら (文春文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

追憶のかけら (文春文庫)
追憶のかけら (文春文庫)で自分のブログにレビューを書く

追憶のかけら

おすすめ!4.3 [4.3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:140451位
  • Amazon価格:¥ 1,210
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4167682028(文藝春秋)
追憶のかけら (文春文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 4.3 [4.3]

4.3

追憶のかけら

05:22:By 暇人の日記

 ブックコピーにはあまり惹かれませんでしたが、前半部分がおもしろそうだったのと、貫井徳郎さんの作品だったので読んだ程度でしたが、すごく面白かったです。けんか別れしてしまった妻が、別居中に死んでし… このレビューの続きを見る

4.3

追憶のかけら

12:34:By DoWhat10!

 すごい読み応え。  最初はなかなか進まなかったけど  後半一気。

やっと本を読むゆとりができました。 さっそく気になる本を読んでいく。 まずは、貫井さん。 「慟哭」を読んだときには最後の結末に驚きと感心でした。 この本は、また違ったタイプ。 前半の手記の部分であやうく挫折しそうになりましたが、 それも読み進めていくうちに止まらなくなり、 後半は展開を整理するのに苦労しましたが、やはりおもしろかった。

関連する商品