>
[Amazon] 瑠璃の契り―旗師・冬狐堂 (文春文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

瑠璃の契り―旗師・冬狐堂 (文春文庫)
瑠璃の契り―旗師・冬狐堂 (文春文庫)で自分のブログにレビューを書く

瑠璃の契り―旗師・冬狐堂

おすすめ!3.5 [3.5](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:79280位
  • Amazon価格:¥ 596
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4167717581(文藝春秋)
瑠璃の契り―旗師・冬狐堂 (文春文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3.5 [3.5]

JUGEMテーマ:読書  モノから喚起され、振り返る過去は、甘く・苦く...様々な想いを乗り越えて、人は生きて行く...病を得 てから始まる今短編集は、陶子を始めとする人々の過去を描いているまだまだ、鮮明… このレビューの続きを見る

読了は10/5でした。どれだけ放置?? 冬狐堂シリーズ文春版第二弾。短編集ですが、訳あって半分は既読です。私のことだから忘れているかなと期待したけれど、さすがに覚えていた・・・。お気に入りのシリーズだか… このレビューの続きを見る

冬の狐。 骨董旗師【冬狐堂】こと、宇佐見陶子のシリーズです。 「倣雛心中」 「苦い狐」 「瑠璃の誓い」 「黒髪のクピド」 四つの短編が収録されています。 店舗を持たずに競り市や蔵から骨… このレビューの続きを見る

魑魅魍魎が住まう骨董業界を生き抜く孤高の美人旗師・冬狐堂こと宇佐見陶子。目利きの命である眼を患った彼女を食い物にしようと、同業者がわけありの品を持ち込む。それは、不思議と何度も返品されてくる和人形だ… このレビューの続きを見る

関連する商品