>
[Amazon] 薄紅天女 (トクマ・ノベルズ Edge)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

薄紅天女 (トクマ・ノベルズ Edge)
薄紅天女 (トクマ・ノベルズ Edge)で自分のブログにレビューを書く

薄紅天女

おすすめ!4.1 [4.1](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:776538位
  • Amazon価格:¥ 1,234
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4198506884(徳間書店)
薄紅天女 (トクマ・ノベルズ Edge)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 4.1 [4.1]

薄紅天女

19:53:By 書痴記録

JUGEMテーマ:読書  三部作の最後の話。 ついに、皇女が主人公になってしまう。うわあ。更に、あ、この人の事か、てのがあからさまになる。第1部ではどこか別世界の話、みたいだったんだけどな。 それにしても、お見事様でした。はい。

4.1

薄紅天女

20:50:By 崩録

 三部作ラスト。    ぶ、分厚かった……。その分読み応えはありました。読み応えがありすぎて、第一部を終えてしばらくは続きを読む気力が立たなかったくらい(笑)。  けれども、充分に面白かったです。ラストも大団円でしたし。  何年もかかりましたが、勾玉を巡る読書の旅が終わり、今は余韻に浸るばかりです。      

JUGEMテーマ:読書  JUGEMテーマ:小説/詩ついに完結。3部それぞれ、要所要所かかわりがありますが、主人公たちはみんな違う。この巻では、空色勾玉、白鳥異伝にも出てこなかった「明玉」の話。これも人物… このレビューの続きを見る

投稿の都合で割愛しちゃいましたが、2作目「白鳥異伝」は上下巻。「賀美野(嵯峨天皇の諱)」で検索かけていて、たまたま引っかかってきたのが3作目の「薄紅天女」でした。書籍注文系サイトであらすじを読み、そ… このレビューの続きを見る

4.1

描いた非現実

18:56:By ケセラセラ

「東から勾玉を持った天女が来て、滅びゆく都を救ってくれる」病んだ兄の夢物語りに、胸を痛める皇女苑上。 だが「東」の国板東で、いにしえから伝わる明の勾玉を輝かせたのは、蝦夷の巫女の血を引く少年阿高だっ… このレビューの続きを見る

4.1

薄紅天女

14:58:By ◆Ruri+Hari†◆

薄紅天女 荻原規子 徳間書店 勾玉三部作第三弾。 更級日記の竹芝伝説を下敷きにしたファンタジー。 舞台は奈良時代後期というか平安時代初期の長岡京。 桓武天皇、後の平城天皇(安殿親王)、後の嵯峨… このレビューの続きを見る

薄紅天女

23:40:By vanille plus*

久し振りに荻原規子。勾玉三部作の最後です。 じーつーは!読んでなかったのです。(笑) 勾玉シリーズ大好きで、それこそ 小学校の頃に学校の図書室で空色勾玉を読んでからずーーーっと好きだった。 なので… このレビューの続きを見る

やっぱりこっちの勾玉3部作の方がおもしろく読めます。なんでかなー? 最後の勾玉は壊れずに済んだんですね。ということはこれはどうなるの?と考えたところでもう終わりなんだけど。 輝の血筋と闇の物である勾玉が合わさることで新しい時代が始まるとかってことですか?全2作では血筋が混ざりましたけど今回は輝同士といえば同士なのだし…うーんわからん。結構流し読みなんですよねー(笑)。

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品