>
[Amazon] 白鳥異伝

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

白鳥異伝
白鳥異伝で自分のブログにレビューを書く

白鳥異伝

おすすめ!4 [4](10件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:159567位
  • Amazon価格:¥ 2,700
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4198605408(徳間書店)
白鳥異伝のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(10件) 4 [4]

 『空色勾玉』から続く勾玉三部作の二作目です。 私はこの作品から読みはじめたので、思い入れもあり、この『白鳥異伝』が一番好きでした。 前作からは、何百年も経った別の時代が舞台です。 前作で失われた… このレビューの続きを見る

4

白鳥異伝

20:09:By 本の虫

『空色勾玉』から続く勾玉三部作の二作目。 私はこの作品から読んでしまったというのもあってか、 思い入れプラスでこの『白鳥異伝』が一番好きでした。 二作目と言えど、前作からは何百年も経った時代が舞台。 前… このレビューの続きを見る

あらすじ: かつて神は人間たちの愚かさに怒り、彼らから魔法の力を奪ってしまった。ところが、人は魔法を弾丸に封じ込め銃器で操ることを思いつき、ふたたび「力」を手に入れることに成功する。世界は殺伐とした戦… このレビューの続きを見る

 ゲーム好きにはたまらない。 まるでRPGのような児童文学です。 川で拾われた小倶那、彼と一緒に育った巫女の一族の遠子の2人が主人公。 彼らの宿命と、持つだけですごい力が手に入る玉勾、そして全てを滅ぼ… このレビューの続きを見る

 この前、たまたま図書館で見つけて借りた本。 すごく面白かったので、続きが見たい。 というか、三部作なのに、真ん中の話から読んでしまったんだよね(笑)

JUGEMテーマ:読書 ★★★★☆(4.5/5) あらすじ 双子のように仲睦まじく育った遠子(とおこ)と小倶那(おぐな)。だが、小倶那は<大蛇の剣>の主となり、勾玉を守る遠子の郷を滅ぼしてしまう。 「小倶那は… このレビューの続きを見る

白鳥異伝

13:39:By Cat Voice

补。

背景は古代の日本で「闇」と「輝」の末裔で勾玉を巡るファンタジーです。 勾玉シリーズで2作目となりますが、これが1番面白かったと思います。 1作目の空色勾玉 よりもこちらの方が登場人物の気持ちが共感できたようです。

白鳥異伝

19:04:By ◆Ruri+Hari†◆

白鳥異伝 荻原規子 徳間書店 勾玉三部作第二弾。 古事記や常陸国風土記のヤマトタケル伝承を下敷きにしたファンタジー。 前作「空色勾玉」の世界観を用いつつ 独立した作品としても読むことができます。 … このレビューの続きを見る

遠子と小倶那は双子のように同じ家で育てられていた。 ある日、小倶那はこの地を訪れた大王の皇子と共に都へ立つことを決心する。 いつまでも待つと決めた遠子。しかし「大蛇の剣」の主として、遠征の名の下、 多くの郷を焼き滅ぼす小倶那。 遠子は小倶那を止めるため、玉の御統を求めて旅に出る…。

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品