>
[Amazon] 百鬼夜行抄 (9) (ソノラマコミック文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

百鬼夜行抄 (9) (ソノラマコミック文庫)
百鬼夜行抄 (9) (ソノラマコミック文庫)で自分のブログにレビューを書く

百鬼夜行抄

おすすめ!3.8 [3.8](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:373011位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4257724323(朝日ソノラマ)
百鬼夜行抄 (9) (ソノラマコミック文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3.8 [3.8]

朝日ソノラマ ソノラマコミック文庫 平成19年6月30日 伶さんと八重子さんの結婚エピソードが早く読みたい、と思わされる「介添人」が好き。いいよいいよー、スローペースで進む恋愛模様。「兄のようなつもりで… このレビューの続きを見る

三郎の魂が入った箱庭とともに晶が姿を消す。律は手がかりを求めて、開に「何か反魂(はんごん)術を教えなかったか」と尋ねるが、答えをはぐらかされてしまう。律は尾白の腹中虫を使って、箱庭を追跡させるが…。 … このレビューの続きを見る

出ました。 やっと購入できました。 ここ数巻ややこしく難しいお話が多くなってしまって・・・ ちょっと残念な思いに駆られていました。 9巻もやはりちょっと難しい。 色々な複線が張られており、途中で人物の… このレビューの続きを見る

PC・携帯対応>>[Amazon]│ PCのみ>>[bk1]│[コミコミ] 【あらすじ】 飯嶋律は亡き祖父・飯嶋蝸牛から不思議な力を受け継いだ。それは、普通の人間には見えない「妖魔」を見る力。しかし、見えるだけで他… このレビューの続きを見る

まってました百鬼夜行抄9巻です(文庫版)。 『百鬼夜行抄』はこの春、ドラマ化されてたようです。もっとも、私のすんでいる地域では放送されてなかったので、ドラマの出来はいかほどであったのかわからないのです… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想