>
[Amazon] 決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール
決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルールで自分のブログにレビューを書く

決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール

おすすめ!3.8 [3.8](15件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:100162位
  • Amazon価格:¥ 1,728
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:427000262X(武田ランダムハウスジャパン)
決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルールのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(15件) 3.8 [3.8]

 財務諸表をまともに見て、何が記載され・何がポイントかと判断できる人 は少ないと思いますがこれを見るとザクッと理解できるようになります。 会計初心者でも気軽に読めると思います。

【今日の一冊】:粉飾決算をしてしまう心理は、経営者ならばだれしもあると思います。 市場に煽られて短期的な急成長をしても、あまり良いことが無い、ということでしょうね。 今日は、昨日の上越出張の疲れ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ビジネス 決算短信の読み方から 粉飾決算の見破り方など。 決算書から業績を見破るために 賃借対照表・損益計算書・キャッシュフロー決算書 の見かたが載っています。 これ1冊でファンダメンタル分析の基礎は お任せあれですね。

決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルールJUGEMテーマ:読書 決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール

会社のIR担当のデスクにこの本があり、立ち読みしたら面白かったので、1週間だけ借りることにしました。 最近会計をわかりやすくした本(さおだけ屋やベンツ)が出回っているけれど、そういう本って公認会計士が… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ビジネス書 最近はまっている勝間さんの次の著書。 本書は、投資に興味のある中級レベルの人向けの著書と思う。 決算書類を、「アナリスト視点」「会計士視点」「投資家視点」で分析するという段… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:ビジネス 3月31日を決算を行い、もって3期目が終了し4月から4期に入った。 絵図を描いた予定通りにはまったくいかず、 なんやかやで3月もあっという間に終わってしまった。 思えば年明… このレビューの続きを見る

 クライアントの社長から薦められて依頼、すっかり勝間本にはまっています。  昨日、本屋で購入したのがこの本。ほんとうはインディを探していたのですが、3件まわっても見つからず…  なので、勝間さんの… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 前回読んだ「お金は銀行に預けるな」に引き続き勝間氏の著書を読んでみた。タイトルが大げさなのだが、「勝間流財務諸表の目の通し方」の解説本といえるだろう。最近このようにタイトルで受けを狙う本が多いのだが、それはたぶん著者の責任ではないのだろう。中身は結構良かったと思う。

会計初心者にはとっつきにくいかも。 買う場合には、立ち読みをしてから考えましょう。 追記 初心者じゃない人、株式投資をFS分析を行いながらやる人にとっては面白い本かも。 併用して読むなら、【会計操作】も一緒に! 監査やってる会計士が読んでもいいのでは?

株式投資をする際、投資対象企業の決算書を分析する人はどれくらいいるのだろうか。会社四季報を読む人でも決算短信や有価証券報告書まで目を通す人となるとさらに少なくなるに違いない。 おそらくそれは「決算… このレビューの続きを見る

これまでに財務分析を少し勉強していたのですが、 貸借対照表損益計算書、CF計算書のつながりを あまり意識していませんでした。 しかし、この本を読んでやっと、それらがするりと頭に入ってきて、 それか… このレビューの続きを見る

Amazon売上100位以内に3冊著作をランクインさせている勝間さんの最新刊。 単たる投資の指南書ではありません。決算短信、有価証券報告書から決算書の行間を読むスタンスは大いに参考になります。 CSR,株主重視な… このレビューの続きを見る