>
[Amazon] 疾風ガール (光文社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

疾風ガール (光文社文庫)
疾風ガール (光文社文庫)で自分のブログにレビューを書く

疾風ガール

おすすめ!3.4 [3.4](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:141618位
  • Amazon価格:¥ 700
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4334745709(光文社)
疾風ガール (光文社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3.4 [3.4]

JUGEMテーマ:読書誉田氏の青春ロック小説(?)。人が死ぬけれどミステリーでもなく、青春小説というけれど友情だの恋愛だの青臭い話でもなく、ロックというけれどサクセスストーリーでもなく、主人公夏美がとにかく「突っ走る」一冊。まさに「疾風ガール」。10代の少年少女は「突っ走る」でたぶん大正解、がんばれ。

   ロックバンドのボーカル・城戸薫が自殺。体に不審な傷。彼の名前は偽名だった。 同じバンドのギタリスト・夏美は、薫の真実を探す旅へと走り出す! 正直、寒い。 小説でバンドモノって難しい気がする。 … このレビューの続きを見る

疾風ガール

21:02:By kb

あたしは柏木夏美、19歳。ペルソナ・パラノイアのギターリスト。 相棒は、真っ赤なキブソン、レスポール・ジュニア。 大概の奴は、あたしのこと見て天才だって騒ぐけど、正直よくわかんない。 だってあたしは、た… このレビューの続きを見る

 【あらすじ】 「ペルソナ・パラノイア」という人気バンドのギタリストをしている 柏木夏美は、容姿もギターの実力も兼ね備えた19歳の少女であったのだが、 ある日、「ペルソナ・パラノイア」のボーカルの薫… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品