>
[Amazon] 漁港の肉子ちゃん

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

漁港の肉子ちゃん
漁港の肉子ちゃんで自分のブログにレビューを書く

漁港の肉子ちゃん

おすすめ!4 [4](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:353726位
  • Amazon価格:¥ 9,881
  • ユーズド価格:¥ 559
  • ISBN/ASIN:4344020499(幻冬舎)
漁港の肉子ちゃんのamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 4 [4]

4

漁港の肉子ちゃん

09:10:By 白い本棚

西加奈子の小説です。 すごく太っていて、 性格のすごくいい肉子というニックネームの母親と、 容姿のきれいな小学校高学年の女の子の二人家族の話。 お金がないシングルマザー家庭で、 不倫が原因で、 … このレビューの続きを見る

すごくよかった! 肉子ちゃんのキャラクター全てが愛おしい。 様々なエピソードだったり、会話だったり、行動だったり こういう人が近くにいてくれたら楽しくて仕方ないだろうなと思う。 北陸の漁港に暮らす二人。 焼肉屋で住み込み店員のように働く肉子ちゃん。 彼女の娘の喜久子。 陽気で明るいおデブな肉子ちゃん、 よく可愛いといわれる喜久子。

JUGEMテーマ:小説全般  評価 ☆☆☆☆ 「肉子ちゃん」って・・・。 そういえば弟の友達ですごく太った子がいて、あだ名が「肉」だったなぁ・・とか そんなしょうもないことを思いだしてしまいました。 ただただ肉子ちゃんの前向きで明るい生命力みなぎる姿に圧倒されっぱなしでした。 後半で意外な事実が待っていて、単純に笑える小説だけでは済まなかった。 笑って泣ける気持ちのいい小説。

みんな、それぞれで生きている。それでいい。圧倒的な肯定を綴る、西加奈子の柔らかで強靱な最新長編。 「BOOK」データベースよりこりゃあ、まいった!声を出して笑い、そして笑いながらの号泣へ・・・。とんだ名作を… このレビューの続きを見る

焼肉屋で働く明るく元気な肉子ちゃんとその全然似ていない可愛い娘きくりんのお話です。 太っているし変な洋服だし声も態度も大きいし、でも何故かみんなに愛されている肉子ちゃんで、深く考えたり計算したりなんか… このレビューの続きを見る

4

漁港の肉子ちゃん

22:00:By 読書三昧

西加奈子サンは好きな小説家の一人。 この人が書く、なんとなくほんわかした家族愛みたいなのにあこがれる。 この漁港の肉子ちゃんという小説もまた然り。 小学校5年生のキクコの目線で描かれる、彼女の母親の… このレビューの続きを見る

流れに流れてたどり着いた北陸の小さい漁港で、焼肉屋の住込み店員として働く肉子ちゃん。背が低くて丸々太ってて、喋ると語尾に「!」や「っ!」が付く。語呂合わせや漢字を分解するのが大好きで、寝ると「すごーい…… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 みんな、それぞれで生きている。それでいい。 圧倒的な肯定を綴る、西加奈子の柔らかで強靱な最新長編。

関連する商品

  • i(アイ)

    i(アイ)

    JUGEMレビュー件数:3

    Amazon評価平均:評価平均40

  • おまじない

    おまじない

    Amazon評価平均:評価平均40

  • きいろいゾウ

    きいろいゾウ

    JUGEMレビュー件数:13

    Amazon評価平均:評価平均35

  • 円卓

    円卓

    JUGEMレビュー件数:11

    Amazon評価平均:評価平均35

  • さくら

    さくら

    JUGEMレビュー件数:30

    Amazon評価平均:評価平均35

  • サラバ! 下

    サラバ! 下

    JUGEMレビュー件数:6

    Amazon評価平均:評価平均45