>
[Amazon] おもかげ橋

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

おもかげ橋
おもかげ橋で自分のブログにレビューを書く

おもかげ橋

おすすめ!3.3 [3.3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:501165位
  • Amazon価格:¥ 1,760
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4344023188(幻冬舎)
おもかげ橋のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3.3 [3.3]

初出『日刊ゲンダイ』加筆修正あり。九州肥前の架空の藩出身の元武士である弥市と喜平次が主人公。 彼らは2人とも元の上司の娘である萩乃に2人とも恋心を抱いておりました。 武士を捨てた原因となった経緯も含… このレビューの続きを見る

3.3

おもかげ橋

20:33:By Kirei no Shizuku*

葉室さんの作品を読むと、心が落ち着きます。人っていいな、優しいなって思えるからかなぁ。人としての豊かさが描かれているので安心できます。時代小説を読むと、いまいち現代小説が陳腐だったり空虚に感じる時が… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 剣は一流だが、道場には閑古鳥が鳴く草波弥市。武士の身分を捨て、商家に婿入りした小池喜平次。 二人は、彼らを裏切り国許から追放した勘定奉行の娘で初恋の女・萩乃と、十六年ぶりに江戸で再会し、用心棒を引き受ける。 一方、国許では、かつて化け物と恐れられた男が藩政に返り咲き、藩を二分する政争の余波が、二人にも及ぼうとしていた―。

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品