DB Error: connect failedDB Error: connect failed 燃えつきるまで - 唯川 恵 のレビュー全9件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 燃えつきるまで (幻冬舎文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

燃えつきるまで (幻冬舎文庫)
燃えつきるまで (幻冬舎文庫)で自分のブログにレビューを書く

燃えつきるまで

おすすめ!3.7 [3.7](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:19891位
  • Amazon価格:¥ 576
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4344406516(幻冬舎)
燃えつきるまで (幻冬舎文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.7 [3.7]

本当の自分

13:16:By STORY OF NOISE

ライブが終わって燃え尽き、Mに会うとやはりいつもの俺じゃないと言われた。どちらが本当の自分なのだろうか?ライブはKさんが企画し10周年だったらしく大変盛り上がった。帰りはMを送って帰りいつもと違う自分にご… このレビューの続きを見る

 最初 ゆっくりと時間をかけて読もうと思いましたが・・・ あっという間に読んでしまいました。 久し振りに内容の濃い小説のような 気がしました。 主人公の気持ちに 同感したり反発したり・・・ ちょっと刺激的な読後感でした。

JUGEMテーマ:読書 恋も仕事も順調だった三一歳の怜子は、五年付き合い、結婚も考えていた耕一郎から突然別れを告げられる。失恋を受け入れられず、苦しむ怜子は、最優先して きた仕事も手に付かず、体調を崩… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 わかるなぁ。 失恋したときの一貫性がなくふやけた気持ち。 これは恋も仕事も順調だった(と思っていた)女性の、失恋から立ち直りかけるまでのお話。 五年付き合い、そろそろ結婚する… このレビューの続きを見る

ドラマ「恋愛偏差値」の原作。 再放送を見て、登場人物名に聞き覚えがあり、パソコン検索をすると 予感的中。 好きな作家の作品がドラマ化か。

ドラマ「恋愛偏差値」の原作の1つ。作者は唯川恵大先生(バカ丸出しだってば)。 ストーリーは、まあ調べてもらって分かると思うんで書かないでおきますー。 この小説はドラマが面白くて「原作読んでみたい」と… このレビューの続きを見る

最近ハマり気味の唯川恵さんの小説です。 主人公が失恋しちゃうんですよ。 妙にあたしとかぶってる面が多くて。 最後の最後の言葉にはぐっときたかな。

............................  耕一郎が突然「別れないか?」と言い出す。一年前から思っていたのだという。  ふたりとももう30を過ぎ、そろそろ結婚かと思っていた矢先であった。  耕一郎は怜子が仕事優… このレビューの続きを見る

別れないか。 と、耕一郎が言った。こんな一文ではじまる失恋小説。 恋も仕事もすべてが順調だった31歳の怜子は、結婚前提で5年間つきあってきた恋人・耕一郎から突然別れを切り出されてしまいます。 理由がわ… このレビューの続きを見る

関連する商品