>
[Amazon] 底辺女子高生 (幻冬舎文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

底辺女子高生 (幻冬舎文庫)
底辺女子高生 (幻冬舎文庫)で自分のブログにレビューを書く

底辺女子高生

おすすめ!3.9 [3.9](11件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:263912位
  • Amazon価格:¥ 545
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4344408322(幻冬舎)
底辺女子高生 (幻冬舎文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(11件) 3.9 [3.9]

【感想】豊島さんの女子高生時代を描いたエッセイ集ですね。豊島さんと言えば、青春モノがお得意な作家さんなので、キラキラした青春時代を送ってきたのかと思いきや…自ら「底辺女子高生」と言ってしまうくらいダメ… このレビューの続きを見る

 高校時代を描いたエッセイ。  おもしろかったー! 共感できる部分がとても多くて、読んでいて複雑な気持ちにはなりましたが(苦笑)。今思えばすごくくだらないんだけれど、あのときは教室内の自分の立ち位置… このレビューの続きを見る

また豊島ミホさんの作品。 最近はマンガよりも小説を読んでることが多いかも。 そんな豊島ミホさんの高校生時代を描いたエッセイ。  若いです。 まあ読んでるこっちも若いんだけど、若気が至り過ぎると言う感… このレビューの続きを見る

3.9

底辺女子高生

23:00:By Alice* teatime

「本当の私」なんて探してもいません。みっともなくもがいてる日々こそが、振り返れば青春なんです―。「底辺」な生活から脱出するため家出した高校二年の春。盛り下がりまくりの地味な学祭。「下宿内恋愛禁止」の厳… このレビューの続きを見る

女子高生が好きです。 不満そうな表情を全面にだしきった子も、短いスカートで友達とけらっけら笑ってる子も。 あの無敵そうで不自由な存在の女子高生が好きで、見ていると応援したくなる。 私は女子高出身なの… このレビューの続きを見る

3.9

底辺女子高生

21:36:By 身の丈日記

著者の高校時代を綴ったエッセイ。 こういう時代に高校生じゃなくて良かった、なんてしみじみ。 今どきの学生生活は結構大変そうだよ。ほんとに。 本人はもがき苦しんだんだろうけど、 この本自体は痛々しいながらも大変面白かったです。 いじいじしてるんだけど爆裂で、切れ味も良い、という 不思議な。

選択現代文の時間に、先生が紹介していた本なんだけど すごく面白かった! テスト期間中につい最後まで読んじゃうくらいに! 『檸檬のころ』で有名な豊島ミホのエッセイなんだけど 現在進行形で底辺女子高生な… このレビューの続きを見る

「本当の私」なんて探してもいません。 みっともなくもがいている日々こそが、振り返れば青春なんです――。 「底辺」な生活から脱出するため家出した高校二年の春。 盛り下がりまくりの地味な学祭。 「下宿内恋愛禁止」の厳粛なる掟。 保健室の常連たち。 出席時数が足りなくて、皆から遅れた一人きりの卒業式。 最注目の作家によるホロ苦青春エッセイ。

豊島ミホ 「底辺女子高生」 映画化された「檸檬のころ」の作者、豊島ミホさんのエッセイです。 すごく面白かったなぁ。家出事件、下宿生活、試験とか勉強一般のこと、など高校時代のことが書かれていました。私… このレビューの続きを見る

試験期間中ってなんでこんなに本が読みたくなるんだろう・・・。 詳しい真意は判りませんが、自分の判断によると明らかに現実逃避です。 険しい現実に立ち向かう勇気が削がれ、「もしやもうダメなんじゃない?」 … このレビューの続きを見る

すごいよーー!この本!!大好き!!最高!! (賛辞の語彙力の少なさが浮き彫り) 文句なしの最高点!★5つーーー!(チューボー?) この本を読んでいると、 高校ってやだったよねー;って気持ちがリアル… このレビューの続きを見る

関連する商品