>
[Amazon] この血の果てに (幻冬舎ルチル文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

この血の果てに (幻冬舎ルチル文庫)
この血の果てに (幻冬舎ルチル文庫)で自分のブログにレビューを書く

この血の果てに

おすすめ!3.4 [3.4](12件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:1035754位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4344809688(幻冬舎コミックス)
この血の果てに (幻冬舎ルチル文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(12件) 3.4 [3.4]

う〜ん… JUGEMのブログはスマホで見ると読み辛いですね。 このブログを初めてまだ2日目ですが、ここまで読み辛いとなると早期引っ越しを考えてしまいます… 話はそれましたが…月上ひなこ… このレビューの続きを見る

あ、私の感想文は「みたいな」が多くなります。イラっとするかもしれません。ご了承ください。 いやあねえ、あらすじでもう薄々話はわかってんの、ただ、親子かな兄弟かな、くらいのノリで。 前に別のレーベルで… このレビューの続きを見る

展開は良かったし奈良千春との雰囲気も合っていた。2人の関係が微妙なところも良いと思う。普段の月上ひなこを考えればかなりの努力がみられる。 が、タイトルセンスは全くないね。

 この小説。萌え殿堂入りです。 さらっとあらすじ 木下葉月は福岡から上京して東京の大学に通っている。住んでいたアパートが火事になり、友達のところに置いてもらっていたが、友達に犯されそうになり、逃… このレビューの続きを見る

大学生の葉月を住まわせてくれた日本画家・蒼。やがて二人は愛し合うようになるが、葉月の出生の秘密を知り、蒼は態度を変える。 JUGEMテーマ:小説/詩

+++説明+++ 大学生の木下葉月は、アパートの火事で家をなくし、頼った友人宅にもいられず一夜を外で明かす。 風邪で倒れた葉月を看病してくれたのは、日本画家・一ノ瀬蒼。 蒼の家に居候することになった葉… このレビューの続きを見る

3.4

この血の果てに

02:43:By B-LOVERS

大学生の木下葉月は、アパートの火事で家をなくし、頼った友人宅にもいられず一夜を外で明かす。風邪で倒れた葉月を看病してくれたのは、日本画家・一ノ瀬蒼。蒼の家に居候することになった葉月に、蒼は絵のモデル… このレビューの続きを見る

3.4

この血の果てに

13:45:By coo's BL memo

イラストの素晴らしさにまず目を奪われます。 この暗いドロドロした感じ。たまりません。 私は読む前に何も考えないでひたすら文字を追ってる感じなので、とくに何も思わなかったんですけど、読み終わった後改め… このレビューの続きを見る

ええ…、なんというか…。 お話は面白かったです。 イラストの奈良さんも相変わらず美麗でした。 オチは意外性たっぷりです。 でも一日に二回このネタを読むのは正直ツラい…(苦)

この血の果てに (幻冬舎ルチル文庫 つ 1-4) 月上 ひなこ,奈良 千春 <歳の差:大人攻め><バイ画家攻め×ノンケ居候受け><やりチン攻め> *ネタバレなので隠しますが、地雷要素有<近親相姦>  小説とし… このレビューの続きを見る

大学生の木下葉月は、アパートの火事で家をなくし、頼った友人宅にもいられず一夜を外で明かす。風邪で倒れた葉月を看病してくれたのは、日本画家・一ノ瀬蒼。 蒼の家に居候することになった葉月に、蒼は絵のモデ… このレビューの続きを見る