>
[Amazon] 饒舌に夜を騙れ (幻冬舎ルチル文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

饒舌に夜を騙れ (幻冬舎ルチル文庫)
饒舌に夜を騙れ (幻冬舎ルチル文庫)で自分のブログにレビューを書く

饒舌に夜を騙れ

おすすめ!3.8 [3.8](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:352746位
  • Amazon価格:¥ 628
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:434482301X(幻冬舎コミックス)
饒舌に夜を騙れ (幻冬舎ルチル文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3.8 [3.8]

SATの制圧班班長・橋埜祐海はクールな外見によらず中身は熱く、同期の犬伏和樹に対してはとにかく口が悪い。 その犬伏は、橋埜とは対照的にパワフルな体育会系で面倒見のよい性格。 部下の高梁が犬伏を密かに慕っていることに橋埜は気づいていたが、自分もまた犬伏を憎からず思っているため複雑な心境だった。 そんな時、ハイジャック事件が発生して!?

3.8

饒舌に夜を騙れ

00:44:By 花夢想記

SATの制圧班班長・橋埜祐海はクールな外見によらず中身は熱く、同期の犬伏和樹に対してはとにかく口が悪い。その犬伏は、橋埜とは対照的にパワフルな体育会系で面倒見のよい性格。部下の高梁が犬伏を密かに慕ってい… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:BL小説  (あらすじ・抜粋) 童顔で敏捷なため「猫」と呼ばれているSAT隊員・高梁。 有能だが無口で朴念仁な飯田率いる第二制圧班への異動を命じられるが? 前作:「饒舌に夜を騙れ 」あらす… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:BL小説 《あらすじ》 SATの制圧班班長・橋埜祐海(はしの・ひろみ)はクールな外見によらず中身は熱く、同期の犬伏和樹(いぬぶし・かずき)に対してはとにかく口が悪い。 その犬伏は、橋埜とは対照的… このレビューの続きを見る

関連する商品