>
[Amazon] 幸福な生活 (祥伝社文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

幸福な生活 (祥伝社文庫)
幸福な生活 (祥伝社文庫)で自分のブログにレビューを書く

幸福な生活

3 [3](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:38330位
  • Amazon価格:¥ 598
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4396338910(祥伝社)
幸福な生活 (祥伝社文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 3 [3]

幸福な生活

15:42:By 黒猫の闇鍋

JUGEMテーマ:読書     帰宅すると不倫相手が妻と親しげに話をしていた。 何故、彼女が家に来るのか。冷や汗をかきながらその場をやり過ごし、妻に怪しまれていないかと寝室で持ち物を探… このレビューの続きを見る

幸福な生活

20:00:By 風葬書架

JUGEMテーマ:読書 百田さんの短編集です。 一話が18ページ前後なのでとても読みやすく また、一話一話最後の一ページをめくるとしめの一行があり そこで「あっ!」となるように作られています。 こういう本は通勤のお供に最高ですね。 ちなみに私のおすすめは「深夜の乗客」。  

3

幸福な生活/百田尚樹

14:33:By HAPPY+

2014年最初の読書。 帯の「超技巧!衝撃のラスト1行!そのページをめくる勇気はありますか?」の言葉に惹かれて、つい購入。 最初は「よくある短編か〜」なんて読んでいたけど、途中から「あれ?あれ?」と、ど… このレビューの続きを見る

 「こわっ!」星新一を思わせるようなブラックなショート・ショート集。余分がなくてさらさらっとした筆運びで「うわっ。。。」と驚く(震える?)オチでどれもそれなりにおもしろい。ただ みんな ”読みモノ”どまりで短編小説集とは呼びづらい。初めの数作はいいのだけれど読み進めるうち 手法に慣れてくるとオチが読めてしまう。掲載数を減らすべきだった気がするなー。。。長編が得意なんだね、百田さんは。

幸福な生活/百田尚樹:著年末から正月にかけて読んだ。ページをめくった最後の一行にオチがある短編集。意味不明もあるけれど、おもしろかった。短編小説を書いてみようかなと思わせてくれる。 Written by TATEBO

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品