>
[Amazon] Do Da Dancin'! 3 ヴェネチア国際編 (オフィスユー...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

Do Da Dancin'! 3 ヴェネチア国際編 (オフィスユーコミックス)
Do Da Dancin'! 3 ヴェネチア国際編 (オフィスユーコミックス)で自分のブログにレビューを書く

Do Da Dancin'! 3 ヴェネチア国際編

おすすめ!4.1 [4.1](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:コミック
  • Amazonランキング:292609位
  • Amazon価格:¥ 494
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4420151455(集英社クリエイティブ)
Do Da Dancin'! 3 ヴェネチア国際編 (オフィスユーコミックス)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 4.1 [4.1]

バレエのマンガです 槇村さとるさんのマンガ大好きです♪ これはヴェネチア国際編ですが 読むなら最初からこの国際編の前に出てる Do Da Dancin をお勧めしますです 読み応え十分の内容と… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:本の紹介 「Do Da Dancin’! ヴェネチア国際編 3」 これもまたバレエ漫画。 ヴェネチア国際編となっているが、今はまだ、全日本戦。 バレエ漫画を読みながらいつも思う事・・・「全身をこれだけ自由に動かせたら気持ちいいだろうなぁ。自分の体、全然、使ってやってないや・・・」です。

 ネット徘徊して、「あ、もう売ってる!」  これはバレエのお話。  やったことも観たこともないけれど、クラシック音楽すらまともに聴いたことないけれど。  鯛子(主人公の名前)がどんどん成長して… このレビューの続きを見る

白鳥ってすごくいい マンガでみてもいい バレエ観て泣けるよ

<紹介文> ヴェネチア国際への前哨戦である全日本グランプリ。そのヴァリエーション審査に臨む鯛子。そこには天才少女・小泉レナと「権威」を重んじる審査員たちという大きなふたつの壁が彼女の前に立ちはだかっ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:漫画/アニメ 前巻の鯛子は、あんまり好きじゃなかった。 何と言うか、自由過ぎて。 自分でヴェネチアに行くと決めておきながら、勝ちに拘らないと言う、言動の矛盾。 私でも、静香のように怒ると思… このレビューの続きを見る

あらすじ ヴェネチア国際への前哨戦である全日本グランプリ。 そのヴァリエーション審査に臨む鯛子。そこには天才 少女・小泉レナと「権威」を重んじる審査員たちという 大きなふたつの壁が彼女の前に立ちはだ… このレビューの続きを見る

関連する商品