>
[Amazon] なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方
なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方で自分のブログにレビューを書く

なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方

おすすめ!4 [4](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:19939位
  • ユーズド価格:¥ 440
  • ISBN/ASIN:4478600538(ダイヤモンド社)
なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 4 [4]

JUGEMテーマ:日記・一般恋愛工学(?)の専門家かどうか知りませんが、藤沢数希氏のBlogより。いろんな意味で彼は釣り氏だと思います。金融日記のこのリンクからどうぞ。いろんな意味でよく理解できる部分もあり、釣り氏としての姿も垣間見えて・・・・・。

JUGEMテーマ:日記・一般  メーカーだとこの時期は一斉休暇の模様です。いいな、私は幸か不幸か夏休みがまだまだ先の話になりそうです。休める人は、ここはしっかりと休まれるといいでしょう。もちろん、書類の見直しなども大切ですが、一人の人間として、ゆっくり休むことも大切。カラダが資本。メンタルも大切。熱中症には気をつけて頑張りましょう。

JUGEMテーマ:読書 著者が計算科学分野を専攻した、 博士課程出身者ということもあり、 妙に親近感を覚えてしまった。 ■ 金融日記:ファイナンスを勉強するためのいい本5冊

 お盆は、両親もちょうどいたので相方と友人たちとバリにいってきました。はまさんは日本で半断食でしたし残念。でも、のんびりしてきました。(様子は相方のmixiをどうぞ)しかし、ネシアのオカマは危険で… このレビューの続きを見る

自信のブログでもかなり尖った主張を繰り返している藤沢数希氏の著書。 アクティブファンドの運用成績がTOPIX等の指標を上回れないワケ等を金融工学の知識を使ってわかりやすく解説。 DCFによる株や住宅… このレビューの続きを見る