>
[Amazon] ポストモダンの共産主義 はじめは悲劇として、二度...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ポストモダンの共産主義 はじめは悲劇として、二度めは笑劇として (ちくま新書)
ポストモダンの共産主義 はじめは悲劇として、二度めは笑劇として (ちくま新書)で自分のブログにレビューを書く

ポストモダンの共産主義 はじめは悲劇として、二度めは笑劇として

3 [3](2件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:310257位
  • Amazon価格:¥ 972
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4480065571(筑摩書房)
ポストモダンの共産主義 はじめは悲劇として、二度めは笑劇として (ちくま新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(2件) 3 [3]

 ポストモダンの共産主義 はじめは悲劇として、二度めは笑劇として  著者 : スラヴォイ・ジジェク

JUGEMテーマ:学問・学校日経新聞の二面に堂々と宣伝されていたので、驚いて読んでみました! 曰く、… 社会主義はもはやコミュニズムの不名誉な「低次の段階」でなく、真の競争相手にして最大の脅威なのだ。 曰… このレビューの続きを見る

関連する商品