>
[Amazon] サニーサイドエッグ (創元クライム・クラブ)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

サニーサイドエッグ (創元クライム・クラブ)
サニーサイドエッグ (創元クライム・クラブ)で自分のブログにレビューを書く

サニーサイドエッグ

3.1 [3.1](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:880932位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4488012264(東京創元社)
サニーサイドエッグ (創元クライム・クラブ)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.1 [3.1]

3.1

47、48冊目

17:46:By ただの日記

 

続編でした。少し残念。 でも、十分楽しかった。 探偵だけど おもには 動物探し 依頼された猫探しから怖い事件に巻き込まれていく。 不思議な女の子をパートナーにして 少しかっこよくて 少しどじで暖かい探偵さん 初編も読みたくなりました。

★★★★☆ JUGEMテーマ:読書

JUGEMテーマ:読書 フィリップ・マーロウに憧れる私は、むろん私立探偵である。 が、やむなく、失踪したペットの捜索を請け負うこともある。 ある日、和服を着た若く美しい女性が事務所を訪れてきた。 ペット捜… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 読書期間:2007/11/18〜2007/11/21 1ヶ月ぶりの仕事は猫捜し。美しい女性の依頼は断れない。そうこうするうち、「ブロンドで青い目の若い」秘書まで雇えることに。おまけに猫捜しも、ただの猫捜しではなくなり…。「ハードボイルド・エッグ」続編。

出版社 / 著者からの内容紹介 私は最上俊平、私立探偵である。ペット専門の探偵ではないのだ。ある日、若く美しい女性が事務所を訪れてきた。ペット捜しなら、もう――「うちの猫を捜してほしいんです」はい喜んで… このレビューの続きを見る

サニーサイドエッグ

16:48:By 溺書録

 『ハードボイルド・エッグ』の最上俊平再び見参!  きゃー、待ってましたーパチパチパチ。  タイトルを見ればお分かりの通り、あの間抜けで情けない愛すべき最上くんが帰ってきたわけです。荻原のお笑い小説は… このレビューの続きを見る

関連する商品