>
[Amazon] Dカラーバケーション(インディゴの夜)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

Dカラーバケーション(インディゴの夜)
Dカラーバケーション(インディゴの夜)で自分のブログにレビューを書く

Dカラーバケーション(インディゴの夜)

3.2 [3.2](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:1123641位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4488024572(東京創元社)
Dカラーバケーション(インディゴの夜)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.2 [3.2]

インディゴの夜シリーズ第四弾☆ club indigoがリニューアルしたこともあって、新キャラ登場 新旧ホスト達の確執、スイーツ刑事登場、女(?)達の意地の張り合い、憂夜サンの過去 相変わらず面白いけど、自ら首を突っ込み過ぎかな、と 特に、最後の話は晶サンが好奇心剥き出しにしなければ危険な目に遭わなくて済んだよねえ(苦笑)以下、続きにて

 インディゴの夜シリーズ4冊目。前作から一年後。風営法の改正にあわせ営業形態を変更したクラブインディゴではこれまでの一部にあわせて昼間に二部の若手ホスト達が加わってさらに賑やかになりました。最初は… このレビューの続きを見る

内容(「BOOK」データベースより) 風営法の改正に合わせ、営業形態を変更させたclub indigo。カジュアルなカフェ風の二部を設け、若手ホストが接客を担当するようになる。他者に興味を持たないイマドキな若手ホス… このレビューの続きを見る

 シリーズ四巻目。一話読みきりの短編集。続々と新キャラ登場にもかかわらず、憂夜さんに全部持って行かれたような気がします。  とうとう、憂夜さんの謎が明かされるのか!? とどきどきしていたんですが、謎… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 お街の本屋さんに行ったら、この辺の本屋さんでは売っていない、この本 があったので、うれしくて買ってしまいました。   積ん読本は、ただただ 増えていくばかりです。  【ほんぶろ】〜本ブログのリンク集   このリンクに登録することが、由緒正しき本ブログの証!      参加しています。良かったら、クリックしてね。

「インディゴの夜」シリーズ第4弾。文庫化を待っていられないので新刊はハードカバーで買ったんだけど、今回から装丁が文庫に合わせてあるみたいで表紙はワカマツカオリさんのイラスト。1〜3巻を文庫で買ったので個… このレビューの続きを見る

JUGEM編集部おすすめ商品