>
[Amazon] ウォリス家の殺人 (創元推理文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ウォリス家の殺人 (創元推理文庫)
ウォリス家の殺人 (創元推理文庫)で自分のブログにレビューを書く

ウォリス家の殺人

おすすめ!4 [4](5件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:291987位
  • Amazon価格:¥ 929
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4488240046(東京創元社)
ウォリス家の殺人 (創元推理文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(5件) 4 [4]

JUGEMテーマ:ミステリ 『兄の殺人者』 が面白かったので、別の作品を買ってみました。 作家であり幼なじみのジョフリー・ウォリス宅に招かれた主人公、モーリス。 しかしジョフリーは行方不明。 敷地内にあ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 ウォリス家の殺人、読了♪ いや〜・・・なんていうんでしょうか 「犯人かなぁ?」 と推測できる人物が 次から次へと出てきて、はやく犯人が知りたくて 金曜日に一気に読んでしまいました 次のミ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  最近、読書ねたばかりですが そういう時期なのでお許しください 何か吸収したくてたまらない病なのです。恐らく。 昨日ようやく洗濯の合間に「感動する脳」を読み終えました。 ちょっと悩… このレビューの続きを見る

25ページ目あたりで 「おもしろい!」と叫んでいた私は この本が当りであることは間違いない という本能の囁きを聞いてしまったのです 幼馴染ジョフリーの家に招かれたモーリス 兄ライオネルからの脅迫に … このレビューの続きを見る

D・M・ディヴァイン著、中村有希訳(創元推理文庫)。 あらすじっていうと、まあ訳題どおり。そう、至ってシンプルだったりする。 ウォリスさん家で殺人事件が起こってしまい、さあ大変。 濃厚な容疑者はいるけど、わ… このレビューの続きを見る

関連する商品