>
[Amazon] ホワイトクロウ (インディゴの夜) (創元推理文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ホワイトクロウ (インディゴの夜) (創元推理文庫)
ホワイトクロウ (インディゴの夜) (創元推理文庫)で自分のブログにレビューを書く

ホワイトクロウ

3.2 [3.2](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:1188611位
  • Amazon価格:¥ 3,370
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4488468039(東京創元社)
ホワイトクロウ (インディゴの夜) (創元推理文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.2 [3.2]

インディゴの夜シリーズ第三弾 毎度ながらの連作集です ただ、これまでとはちょっぴり勝手が違います まずは晶が語り手のプロローグ 次にホスト達がメインの短編が三つ続きます それぞれ、ジョン太、アレッ… このレビューの続きを見る

インディゴシリーズの第3弾。 club indigoは改装中ってことで、 話の方もホストのプライベートがメイン。 一番好きなのは「神山グラフィティ」。 ナンバーワンホストのジョン太が、恋する可奈ちゃんのメアドも 聞… このレビューの続きを見る

うっかり手に取った「インディゴの夜」。 ふと目にして手に取った続編は… なんと一つ飛ばしてシリーズ第3弾!? 「2」を飛ばしてしまい不安ながらも結構読めました。 犬マン大活躍!ジョン太も活躍! 今回は「… このレビューの続きを見る

インディゴの夜

16:35:By 揺れつづけ

「クラブみたいなハコで、DJやダンサーみたいな男の子が接客してくれるホストクラブがあればいいのに」フリーライター・高原晶の一言から生まれた、渋谷のホストクラブ〈club indigo〉。店の評判は上々だが、なぜか… このレビューの続きを見る

「インディゴの夜」シリーズ第3弾。4作目は4月に発売されるみたいだ。 ホスト達の要望もあり、club indigoは改装工事を行うことになる。リニューアルに向けた工事期間中も休業するわけにはいかず、仮店舗で営業を… このレビューの続きを見る

ホストたちの要望から、大幅改装を図ることになったclub indigo。 ある伝手で、有名インテリアデザイナーに内装を手がけてもらうことに。 工事期間中の仮店舗探しに晶が奔走する中、ジョン太、アレックス、犬マン… このレビューの続きを見る

JUGEM編集部おすすめ商品