>
[Amazon] 青い野を歩く (エクス・リブリス)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

青い野を歩く (エクス・リブリス)
青い野を歩く (エクス・リブリス)で自分のブログにレビューを書く

青い野を歩く

おすすめ!3.3 [3.3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:712145位
  • Amazon価格:¥ 2,420
  • ユーズド価格:¥ 597
  • ISBN/ASIN:4560090068(白水社)
青い野を歩く (エクス・リブリス)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3.3 [3.3]

<8編からなるアイルランド人女性作家の短編集、岩本正恵訳。 表題作と「森番の娘」は印象的なのだが、全体を通して同じ訳者でエクス・リブリスシリーズの『ヴァレンタインズ』と比べてしまいどうしても満足感が… このレビューの続きを見る

本国アイルランドでウィリアム・トレヴァー賞ほかを獲った短編集の、 去年12月に出たばかりの邦訳。 書店で偶然実物を手に取り各編のあらすじを目にしたりアマゾンでの評価を見るとと猛烈に 読みたくなり、市立図書… このレビューの続きを見る

名もなき人びとの恋愛、不倫、小さな決断を描いた世界は、「アイリッシュ・バラッド」の味わいと、哀しみ、ユーモアが漂う。 アイルランドの新世代による、傑作短篇集。 心の底で、囚われのけもののようにうごめく… このレビューの続きを見る

関連する商品