DB Error: connect failed 利休にたずねよ - 山本 兼一 のレビュー全9件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 利休にたずねよ (PHP文芸文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

利休にたずねよ (PHP文芸文庫)
利休にたずねよ (PHP文芸文庫)で自分のブログにレビューを書く

利休にたずねよ

おすすめ!3.4 [3.4](9件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:37550位
  • Amazon価格:¥ 905
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4569675468(PHP研究所)
利休にたずねよ (PHP文芸文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(9件) 3.4 [3.4]

 映画の海老蔵イメージが強くてなんとなく 毛嫌いしてました。また「読みにくいのでは?」そんな苦手意識も先行してました。ところが。利休・切腹直前の場面から始まる凝った構成も功を奏し思ったより 入り込… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書の楽しみ 書名にもあるように これは、千利休のお話。 映画にもなっていたので、ミーハー読者は、そそっと図書館から借りてきました。 茶の湯は、欲望から一番 離れたところにある精神世界と思… このレビューの続きを見る

目黒雅叙園で開催中の 映画「利休にたずねよ」× 百段階段に行って来ました。 https://www.megurogajoen.co.jp/event/rikyu/ 昭和10年(1935)に目黒雅叙園の3号館として建築された「百段階段」。鏑木清方… このレビューの続きを見る

全く前提知識がないまま読み始めました。千利休が有名な茶人ということくらいしか、知識がありませんでしたが、とても面白い話でした。 千利休は、世の中を達観し、俗事を超越し、さとりの境地にある人物なのでは… このレビューの続きを見る

同僚が「たまには日本語が読みたくなるでしょ」と貸してくれたのがこの本。 題名は聞いたことがあったけど、これほど面白いとはビックリ。 大河ドラマとかいろんなところで名前は見るけど、 いまいち何者か分… このレビューの続きを見る

美への憧れ・畏怖・嫉妬。 それらの感情の交差が繊細に描かれており、利休の研ぎ澄まされた美的感覚が、緊張感と共に伝わってくる  JUGEMテーマ:読書

「利休にたずねよ」

20:49:By moji*lib

利休の侘び茶は1人の女に捧げられた物である、という設定は無理があるような気がしました。 利休の切腹の理由は、秀吉の怒りをかったからだと言われていますが、その説についてwikiってみると、秀吉の怒りをかう… このレビューの続きを見る

 JUGEMテーマ:オススメの本面白かった!!後ろから読むのも良いかもしれない。千利休の美に対する執着ともいえる思いの根底に潜むものとは・・・・鏡のように静かな表面の裏は熱く沸々としていたのです。お薦… このレビューの続きを見る

3.4

利休にたずねよ

11:03:By

  マンガ「へうげもの」で千利休に興味を持って本書を手にしたので、登場人物も人間関係も良く分かっていたのでかなり読みやすかったとは思うのですが、それにしても面白い! そして描かれている茶碗、茶道… このレビューの続きを見る

関連する商品