>
[Amazon] バイバイ、ブラックバード (双葉文庫)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

バイバイ、ブラックバード (双葉文庫)
バイバイ、ブラックバード (双葉文庫)で自分のブログにレビューを書く

バイバイ、ブラックバード

おすすめ!3.5 [3.5](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:118989位
  • 定価:¥ 713
  • Amazon価格:¥ 713
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4575515655(双葉社)
バイバイ、ブラックバード (双葉文庫)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.5 [3.5]

最近久しぶりに市の図書館に行きました。 以前頻繁に訪れていたころは伊坂さんの本あるかなーと「い」の作者コーナーに行っても ほとんどない、または1冊もないが常でしたが、今回は5冊くらいありました! その… このレビューの続きを見る

太宰治の未完の遺作を伊坂幸太郎によりオマージュされた連作短編集。 謎の組織により「あのバス」に乗せられる事が決まった星野一彦は、 5股をかけていた女性達一人一人に別れを告げる旅をする。 終わりと始… このレビューの続きを見る

星野一彦の最後の願いは何者かに“あのバス”で連れていかれる前に、五人の恋人たちに別れを告げること。そんな彼の見張り役は「常識」「愛想」「悩み」「色気」「上品」―これらの単語を黒く塗り潰したマイ辞書を持… このレビューの続きを見る

同じ本を二度読みするなんてことは、今までなかった。それも読み終わってすぐに。伊坂幸太郎は好きな作家だから、割りとどの小説も外れはなくて面白く読んでいるんだけど、これはずば抜けて、私の面白いと思うツボ… このレビューの続きを見る

久しぶりの伊坂幸太郎、な気がします。 もともとは「ゆうびん小説」というちょっと特殊な形で書かれたそうで。 (抽選であたった50人にだけ1話分を配達する、というスタイル) そんなわけで連作短編集です。 … このレビューの続きを見る

関連する商品