>
[Amazon] クローバー・レイン (一般書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

クローバー・レイン (一般書)
クローバー・レイン (一般書)で自分のブログにレビューを書く

クローバー・レイン

おすすめ!4 [4](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:926284位
  • Amazon価格:¥ 1,680
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4591129667(ポプラ社)
クローバー・レイン (一般書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 4 [4]

初出「asta」。2冊目の大崎作品は読書好きにとっては大当たりの作品で大きな感動をもたらしてくれました。 主人公の工藤彰彦は大手出版社である千石社の編集部に勤めている29歳。パーティでベテラン作家家永… このレビューの続きを見る

 某SNSで書店関係に勤める知人に紹介されて読んでみた。 20代後半の大手出版社に勤める編集者の話です。 彼は、3年前に他部署から異動してきて、前任者から引き継いだ作家さんはみんな売れっ子。 可もなく不… このレビューの続きを見る

 作家=小説を書く人。 文芸編集者=小説のためになんでもする人。 老舗の大手出版社に勤める彰彦は、過去の人と目されていた作家の 素晴らしい原稿を偶然手にして、どうしても本にしたいと願う。 けれど… このレビューの続きを見る