>
[Amazon] ヴァンパイア執事 ~お嬢様と血の密約~ (一迅社文庫...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ヴァンパイア執事 ~お嬢様と血の密約~ (一迅社文庫アイリス い 2-1)
ヴァンパイア執事 ~お嬢様と血の密約~ (一迅社文庫アイリス い 2-1)で自分のブログにレビューを書く

ヴァンパイア執事 ~お嬢様と血の密約~

おすすめ!3.3 [3.3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:670733位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4758040591(一迅社)
ヴァンパイア執事 ~お嬢様と血の密約~ (一迅社文庫アイリス い 2-1)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3.3 [3.3]

JUGEMテーマ:本の紹介ソラーレ教の聖少女・レイラには、禁断の秘密があった。レイラの執事・ダリウスは日の光の下でも活動のできる吸血鬼で、レイラは彼に自らの血を与えていたのだ。血の密約で結ばれた禁断の主従… このレビューの続きを見る

ジャケ買いした文庫です。池上紗京さんがイラストだったので購入しましたw 内容としては、ミステリーとしてはどうかなぁ、という感じ。まぁ、ラノベなんで、推理部分は多少あれでも問題はないですけどね。 ページ数… このレビューの続きを見る

ソラーレ教の聖少女・レイラには、禁断の秘密があった。レイラの執事・ダリウスは日の光の下でも活動のできる吸血鬼で、レイラは彼に自らの血を与えていたのだ。周囲には決して認められない禁じられた行為――それでもレイラはダリウスの求めに応じ、ダリウスは彼女に絶対の忠誠を誓っていた。そんなある日、二人は吸血鬼による殺人事件に巻きこまれてしまい――!?血の密約で結ばれた禁断の主従関係。その行方は…。