>
[Amazon] アニメーションの本―動く絵を描く基礎知識と作画の...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

アニメーションの本―動く絵を描く基礎知識と作画の実際
アニメーションの本―動く絵を描く基礎知識と作画の実際で自分のブログにレビューを書く

アニメーションの本―動く絵を描く基礎知識と作画の実際

3 [3](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:28393位
  • Amazon価格:¥ 1,944
  • ユーズド価格:¥ 1,442
  • ISBN/ASIN:4772604618(合同出版)
アニメーションの本―動く絵を描く基礎知識と作画の実際のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3 [3]

練習絵

02:17:By ちょぼ。

写真見て描いたのと、目について考えた何か。 よくわからないんですけど、目の付け根?とあっかんべーした時にみえる目のピンクの部分が描いてある絵が好きなんです。 まつげバサバサしてる目好き… このレビューの続きを見る

影響

10:27:By STORY OF NOISE

祖父の家に遊びに行くとEお姉さんが遊びに来ていた。 Eお姉さんとは6つ違いでアニメ、漫画、玩具等の情報を教えてくれました。 僕はその影響で少し古めのものが好きになっていました。 再放送のアニメも良く見ていました。 

1987年の本でかなり古いのですが、ああなるほどなぁという事は書かれてあります。 やはり、実際の現場を少し知らないとダメかなぁと、思いまして。知識が古いとは思いますが。 私の大学キャンパスでは、七夕祭なるものをやっています。 今週の土曜日開催!私は、これまで動けなかったのですが、今動き出します。 なんとかして、成功させるべく、がんばらなくっちゃ。

ネットが普及して、だれもが自分から情報発信したり、価値のある創作物を発表したりすることが出来るようになりました。しかも簡単に。とりわけ、インターネット回線のブロードバンド化と動画サイトの盛り上がりに… このレビューの続きを見る