>
[Amazon] 東京飛ばしの地方創生 ―事例で読み解くグローバル...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

東京飛ばしの地方創生 ―事例で読み解くグローバル戦略―
東京飛ばしの地方創生 ―事例で読み解くグローバル戦略―で自分のブログにレビューを書く

東京飛ばしの地方創生 ―事例で読み解くグローバル戦略―

3 [3](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:469803位
  • Amazon価格:¥ 1,728
  • ユーズド価格:¥ 171
  • ISBN/ASIN:4788714604(時事通信社)
東京飛ばしの地方創生 ―事例で読み解くグローバル戦略―のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3 [3]

 東京一極集中を生み出した最大の要因は、地方からの人口流出ではありません。関西企業(とくに大阪本社企業)の東京への本社機能移転です。   JUGEMテーマ:読書  

 日本酒の国内需要は減少していますが、日本酒の輸出が増えてきたおかげで、酒米の生産量も増えてきています。地域内や国内の需要を前提としていたのでは、生産は縮小していくばかりです。日本政策金融公庫が2016年1月に行った調査によると、中国人観光客が最も満足したおみやげは、日本酒でした。   JUGEMテーマ:読書  

 福岡1000km圏(航空機で約1時間圏)の人口は、東京1000km圏の人口よりも多いのです。沖縄から4時間圏の人口は20億人です。地域内で小さく縮こまっている必要はない(時代ではない)のです。   JUGEMテーマ:読書  

 地域開発において大切なことは、同時期に、一斉に行動をさせないこと、均質化・同調化圧力をかけないことです。しかし、地方創生政策でも、これまでと同じ過ち(新産業都市、テクノポリス計画、頭脳立地法、リゾート法、地産地消法など)が繰り返されています。   JUGEMテーマ:読書  

 大都市圏からの再配分に依存し続ける構造からの脱却、それが「地方創生」の最終目的でなければなりません。(中略)  せめて政令指定都市や政令指定都市のある道府県は、国からの財政再配分に依存しないような経済構造、税制を構築していくべきでしょう。   JUGEMテーマ:読書  

 行政投資額、地方交付税と公務員数との間には、強い相関関係があるようです。1人当たり行政投資額の上位には、山陰、四国、東北の県が並びます。それらの県は、インバウンドはもちろんのこと、貿易額や在留外国人数が少なく、人口減少率が高く、米作中心で、そして1人当たり地方交付税額と公務員比率が高い県です。   JUGEMテーマ:読書  

関連する商品