>
[Amazon] 歴女が学んだホントの日韓関係

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

歴女が学んだホントの日韓関係
歴女が学んだホントの日韓関係で自分のブログにレビューを書く

歴女が学んだホントの日韓関係

おすすめ!3.5 [3.5](4件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本(ソフトカバー)
  • Amazonランキング:628144位
  • Amazon価格:¥ 1,620
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4792604230(青林堂)
歴女が学んだホントの日韓関係のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(4件) 3.5 [3.5]

馬鹿な朝鮮人。王を中国に承認してもらい、近代化の下地を日本に用意してもらい、アメリカに独立させてもらい……何一つ自分でできなかった上に同族が南北で殺しあいながら、これからどうやって生きていくつもりなのでしょう。

併合時代に日本人の多くが朝鮮人を見下していたことは事実だろう。 だが日本側から見れば、残念ながらそれは当然の報いと映っても仕方がない。日清戦争では日本に協力せず、折角独立させたのに日露戦争ではロシアに味方し、それでも自立を期待して保護国にしたのに日本の重臣を暗殺した。これで偏見を持つなというほうが無理である。

一部の韓国人だけに見られる習性ではない。韓国の代表たる地位にある者までもが、公式なコメントで同様のことを行っている。自らの不法占拠を”日本の侵略行為への抵抗”であると詐称し、韓国の犯罪を見逃して穏便に済ませることこそ「両国関係とアジアの安定に繋がる」などと臆面もなく言って見せているのである。

JUGEMテーマ:叫び! マスゴミのでっち上げ(韓国政府直々に後押しし、電通や日本のマスゴミと癒着)は除いて、本当の寒流ファンなどという存在が、在日朝鮮人以外でまともに存在するのかが信じられません。国策の… このレビューの続きを見る