>
[Amazon] もののけ本所深川事件帖 オサキ江戸へ (宝島社文庫...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

もののけ本所深川事件帖 オサキ江戸へ (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
もののけ本所深川事件帖 オサキ江戸へ (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)で自分のブログにレビューを書く

もののけ本所深川事件帖 オサキ江戸へ

おすすめ!3.3 [3.3](12件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:文庫
  • Amazonランキング:504402位
  • Amazon価格:¥ 514
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4796676848(宝島社)
もののけ本所深川事件帖 オサキ江戸へ (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(12件) 3.3 [3.3]

JUGEMテーマ:読書感想文    ◆  もののけ本所深川事件帖 シリーズ     オサキという妖狐のようなものを憑けている周吉。    彼を殺めようとしたり、助けようと… このレビューの続きを見る

オサキ江戸へもののけ本所深川事 著/高橋由太 P283   ≪38文字×16行≫ 自己評価:★★★★☆ 【あらすじ】  江戸・本所深川で、献上品の売買を行う、献残屋の手代として働く周吉。彼はオサキという妖怪に憑… このレビューの続きを見る

時代小説に入るのだろうけれど、随所にある地の文のツッコミが面白い。 オサキのすっとぼけた風味もさることながら、主人公である周吉の人外っぷりがすさまじい。 本人がそこにあまり自覚のない感じも大変よか… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書  食い意地の張った“魔物オサキ”を懐に入れて、 古道具屋手代の周吉は江戸・本所深川を駆け巡る。 手代と妖狐コンビの鬼退治! 「周吉、鬼が出たよ、ケケケッ」 「ライトノベル的にキャ… このレビューの続きを見る

3.3

オサキ江戸へ

10:05:By くねくね式

妖怪ものが好きなので借りてみました。 オサキという妖狐とそれに憑かれたオサキモチと呼ばれる周吉のお話です。 設定とか好きだけど、でもなんか読みにくいのは、急に場面が変わるから? 話の流れ的にはありなん… このレビューの続きを見る

内容(「BOOK」データベースより) 江戸・本所深川で、献上品の売買を行う、献残屋の手代として働く周吉。彼はオサキという妖狐に憑かれたオサキモチであり、いつも懐にいるオサキに、恋に仕事にと、やることなす… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 江戸の世、深川で妖怪のオサキに憑かれている周吉。口うるさいオサキにあれやこれやと言われながら、日々の仕事をこなしていく。そんなある夜、辻斬りに襲われ、職場の娘さんが行方不明になる事… このレビューの続きを見る

内容(「BOOK」データベースより) 江戸・本所深川で、献上品の売買を行う、献残屋の手代として働く周吉。彼はオサキという妖狐に憑かれたオサキモチであり、いつも懐にいるオサキに、恋に仕事にと、やることなす… このレビューの続きを見る

  江戸・本所深川で、献上品の売買を行う、献残屋の手代として働く周吉。彼はオサキという妖狐に憑かれたオサキモチであり、いつも懐にいるオサキに、恋に仕 事にと、やることなすことからかわれて… このレビューの続きを見る

江戸・本所深川で、献上品の売買を行う、献残屋の手代として働く周吉。彼はオサキという妖狐に憑かれたオサキモチであり、いつも懐にいるオサキに、恋に仕事にと、やることなすことからかわれている。ある夜、辻斬… このレビューの続きを見る

 仕事とか編み物とかその他諸々とか、ネガティブループのど真ん中でございます。こんばんは。↑これ、紺色の半袖カーデの糸がなくなりショップの在庫も品切れ状態が続いているということで、なかば逃避目的で編… このレビューの続きを見る

 昨日のうちにできると思ったんだけど、漫画読んじゃってねえ。さっき後ろ身ごろが出来ました。夜撮ると、どうしてもピンボケ。頑張ってキツめに編んだ!けど、気が緩むと手も緩む・・・頑張ります。編み物と… このレビューの続きを見る

関連する商品