>
[Amazon] 本当はすごい神道 (宝島社新書)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

本当はすごい神道 (宝島社新書)
本当はすごい神道 (宝島社新書)で自分のブログにレビューを書く

本当はすごい神道

おすすめ!3.7 [3.7](6件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:新書
  • Amazonランキング:268915位
  • Amazon価格:¥ 802
  • ユーズド価格:¥ 166
  • ISBN/ASIN:4800210747(宝島社)
本当はすごい神道 (宝島社新書)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(6件) 3.7 [3.7]

JUGEMテーマ:日記・一般 <読書日記>  平成29年19冊目、「本当はすごい神道」(山村 明義著)を読了しました。この本は、18冊目の山村さんの本が大変良かったので、名古屋市図書館HPの検索機能を使って、… このレビューの続きを見る

前回は縄文・弥生文化と神道の関係について触れた。その上で今回は、「日本の長所11項目」(→「自覚すべき日本の良さ」参照)と神道の関係について、上の山村氏の本◆本当はすごい神道 (宝島社新書)』も参考… このレビューの続きを見る

引き続き『本当はすごい神道 (宝島社新書)』に、私が挙げた「日本の長所11項目」(→「自覚すべき日本の良さ」参照)が引用されていたことをきっかけとし、「日本の長所と神道」というテーマで考えてみたい。… このレビューの続きを見る

最近、この『本当はすごい神道 (宝島社新書)』本を読んでいてちょっとびっくりした。「インターネットのサイトで『自覚すべき日本の良さ――クールジャパン』という匿名ブログがあります。例えば、日本のマンガやアニ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:日記・一般<読書日記> 2013年63冊目、「本当はすごい神道」(山村 明義著)を読了しました。この本は名古屋市図書館ホームページから予約し、天白図書館から借りました。 日本人にとって神社という… このレビューの続きを見る

 本当はすごい神道 著者 : 山村明義  分類 : 170.4