[Amazon] てぶくろ (世界傑作絵本シリーズ)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

てぶくろ (世界傑作絵本シリーズ)
てぶくろ (世界傑作絵本シリーズ)で自分のブログにレビューを書く

てぶくろ

おすすめ!3.4 [3.4](23件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:大型本
  • Amazonランキング:3982位
  • Amazon価格:¥ 1,080
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4834000508(福音館書店)
てぶくろ (世界傑作絵本シリーズ)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(23件) 3.4 [3.4]

JUGEMテーマ:絵本紹介 この絵本を乳幼児向けのおはなし会で使ったことがあります。 ちいさい子には、実物を見せるととても反応がよいので、 ここに出てくる「てぶくろ」(黄色い落ち葉)によく似た落ち葉… このレビューの続きを見る

冬の絵本と言えば、「これ!!」をイメージされる方も多いのではないでしょうか。 誰もが知っている有名な絵本ですよね。 もちろん私も知ってますよ JUGEMテーマ:絵本紹介

JUGEMテーマ:日記・一般  中年男の親バカぶりは、すっかり知れ渡った。  私事をブログに事細かく書きさえしなければ、周辺からそんな掛け声をもらわずに済むのであろうが、今更仕方がない。  ある… このレビューの続きを見る

よい絵本は、わかりにくいので通し番号のまま。 まとめ書きなので、去年読んだ本もここに入っています。 087/てぶくろ 大きな手袋は小動物が入ってあたたまるのにちょうどいいサイズ。 寒い日に、どんどんほかの… このレビューの続きを見る

おはようございます。高瀬橋カフェです。今朝は本当に寒いです。出かけるのはちょっと勇気がいるかもしれません。なので、お家で絵本を楽しみます。寒い日にぴったりの3冊をご紹介。「てぶくろ」「バスでおでかけ」「ばばばあちゃんのマフラー」どれもちいさい子から読めますが、大人も十分に楽しめるしかけが満載ですよ。1ページ1ページ、じっくり読んで楽しんでください。

JUGEMテーマ:おはなし&図書ボランティア 寒い日に読みたくなるウクライナ民話『てぶくろ』。  おじいさんが森で落とした片方のてぶくろ。  ねずみが見つけて中に入っていると、カエルやウサギなど、次々に… このレビューの続きを見る

てぶくろ

16:23:By 『e-ehon』

落ちていたてぶくろの中にいろんな動物たちが入っていきます。 子どもたちと いーれーてー と言うのが楽しいです。 また狼が いーれーてー と言ったとたん だめーと言う子どもたち。笑 狼はやっぱり悪者になっちゃうのか?笑 冬にはぜひとも読んでみるといいですね。 092902

てぶくろ

11:47:By 『e-ehon』

この絵本は、ウクライナのお話です。 雪の中に落ちていた一つの手袋の中に、ねずみやうさぎ、きつね、おおかみ、いのししなどの、森の動物達が次々と集まってきて、手袋の中に入っていきます。 動物達は、中に… このレビューの続きを見る

 チェブラーシカの限定マグカップ@ドトールコーヒーを今年も買いそびれたみたい(´つω・`) U子です。さて、もうすぐクリスマス。お子さんや大切な人に絵本を贈りたい、けど何を選んだらいいかわからない、と… このレビューの続きを見る

てぶくろ

23:22:By 『e-ehon』

 森でおじいさんが、てぶくろを落としました。 そのてぶくろをみつけて住むことにしたのは、 くいしんぼねずみと、ぴょんぴょんがえると… すてきなてぶくろのおうちの物語です。 092904

雪の上に落ちていた手袋にネズミが住みこみました。そこへ、カエルやウサギやキツネが次つぎやってきて、 とうとう手袋ははじけそう……。個性ある動物の表情が特にすばらしい傑作です。 幼児向け絵本|小学1-2年生向け絵本|しかけ絵本|外国の絵本|世界の名作|おとなの絵本|遊び絵本|知育絵本

皮手袋のにおいを消すために精油が使われた時代もあるそうです 私はなぜか、皮手袋のにおいをかぐと最近は男性用の皮手袋ってめったにみませんが…おじいちゃんを思い出します。 この絵本を読んでいてもなんだか… このレビューの続きを見る

てぶくろ

13:44:By おひさまブログ

 ポストをのぞくと幼稚園からほのぼのさんが出してくれたお手紙が入っていました。 「あ!切手が貼ってあるお手紙がきた」と驚くと、ニヤニヤ。 封を開けると「たのしい会」への招待状。はと組さんが演じると… このレビューの続きを見る

てぶくろ

14:26:By 月文庫

「てぶくろ」 お出かけ必須アイテム、てぶくろ。 今シーズンは、早々に気に入った手袋に出会えた。 だいたい、シーズン後半、もしくは出会えないまま次の季節がやってきてしまうのだけれどね。 ハッピーな冬です。 … このレビューの続きを見る

絵本つながりで・・・ なんとなく冬だし なんとなくあったかい気持ちになりたいし・・・。 これも読んだわぁ・・・。何度も何度も。 「てぶくろ」 絵本って なんで何回も読んで結末がわかっているのに 何度読ん… このレビューの続きを見る

3.4

てぶくろ

20:36:By トトガ御用達

JUGEMテーマ:育児  くもんのすいせん図書3A-27 子どものころ、私も読んだ記憶があります。ウクライナの民話ということですが、改めて見直してみると奇想天外です。てぶくろにネズミやカエルが入るのは物… このレビューの続きを見る

『あいうえおうさま』はすぐに書き終わってしまい、最近『てぶくろ』を書きはじめました。 この絵本はロシアの絵本ですが、まだ読んだことはありませんでした。 「これにしたら〜??」と絵本を見せると、もう大… このレビューの続きを見る

冬の定番中の定番絵本です。 これは大人も楽しむことができるのではないでしょうか? 次々とやってきて手袋の中に入り込む動物たち・・・ えー、もう無理でしょう? と思っていても入ってしまうんだなぁ、、、これが。 決まり切ったパターンなので、読み手に安心感を与えるのかも知れませんね。 一家に一冊?(笑)

子供の頃に読んだような記憶がある。 内容を完全に忘れてしまっているので、読み直したい。

我が家にあった絵本。 イラストが好きで、でもなんだか怖くて、何回も開いた本のうちの一つ。 ひとつの手袋を家にだんだん沢山の動物がやって来る話。 最後どうなったか覚えていないので(笑)いつか私用に手に入れたいと思ってます。

冬になると読みたくなる絵本。 私自身が子供の頃にも読んでいた絵本で、かなりの歴史のあるロングセラー絵本ですね!! 子供たちもお気に入りの1冊で、『読んで!』と繰り返し読まれていました☆ ☆ワクワクド… このレビューの続きを見る

こちらは、サンタさんがわたしに、と選んでくれた1冊。こちらもベストセラーですね。わたしはすでにこの絵本は自分の本棚の中にあると思い込んでいたほど、有名な絵本です。 おじいさんが落したてぶくろ。拾いに… このレビューの続きを見る

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品