>
[Amazon] くつくつあるけ―くつくつあるけのほん1 (福音館 あ...

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

くつくつあるけ―くつくつあるけのほん1 (福音館 あかちゃんの絵本)
くつくつあるけ―くつくつあるけのほん1 (福音館 あかちゃんの絵本)で自分のブログにレビューを書く

くつくつあるけ―くつくつあるけのほん1

おすすめ!3.6 [3.6](7件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:45840位
  • Amazon価格:¥ 864
  • ユーズド価格:¥ 55
  • ISBN/ASIN:4834006824(福音館書店)
くつくつあるけ―くつくつあるけのほん1 (福音館 あかちゃんの絵本)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(7件) 3.6 [3.6]

 林明子さんの赤ちゃん絵本「くつくつあるけのほん」シリーズの1冊目。 絵本に登場するのは、たった1足の子どもの靴だけ。 歩き始めの子どもが履くような靴は、まったく擬人化されていない。 リアルな靴には… このレビューの続きを見る

くつを履いているはずの赤ちゃんの姿は描かれておらず、くつだけが、走ったり飛んだりする、ちょっと不思議な 雰囲気。その分、くつが変化する様子がていねいに描かれていく。表紙の、ぱりっとしたくつの黄色いヒ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:育児JUGEMテーマ:絵本紹介 くつくつあるけと言う題のとおり、くつのみが演出してくれてます。  じょうずにわかりやすく、音や、くつの動きで子供の動きを あらわしていると思いました。  く… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:絵本紹介かんたんな絵本です。それなのに!赤ちゃんを惹きつける何かがある。あなどれん、林明子呼び捨て。 

くつくつあるけ

22:18:By とんま日記

娘のお気に入り絵本のひとつ。 文章に調子をつけながら、絵本を派手に動かして動画風にして読んであげると、きゃっきゃと喜ぶ。 絵本を買ってあげた当初は、まだ赤ちゃんなので食べたり破ったりしたら嫌だなぁ… このレビューの続きを見る

靴をはいておもてに出るのは、あかちゃんの大きな喜びですが、 その靴がここでは大活躍。 優しく明瞭な色彩で靴の表情を描いた、あかちゃんの絵本の一級品。 読んであげるなら:0才から                            Amazon.co.jpより

3.6

はじめて歩いた日

09:17:By news!

子育てサイトのアンケートに「子どもがはじめて歩いた日のこと、覚えていますか」という項目を作った。 答えはみなさん「もちろん!」 私の場合は、歩いた日がいつとか、何歩歩いたとか、そんなことはもう忘れ… このレビューの続きを見る

関連する商品