>
[Amazon] ごぶごぶ ごぼごぼ (0.1.2.えほん)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

ごぶごぶ ごぼごぼ (0.1.2.えほん)
ごぶごぶ ごぼごぼ (0.1.2.えほん)で自分のブログにレビューを書く

ごぶごぶ ごぼごぼ

おすすめ!3.5 [3.5](8件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:2784位
  • Amazon価格:¥ 525
  • ユーズド価格:¥ 147
  • ISBN/ASIN:483401598X(福音館書店)
ごぶごぶ ごぼごぼ (0.1.2.えほん)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(8件) 3.5 [3.5]

 タイトルも含めて、言葉はすべて擬声語で書かれている絵本…… ……というような説明でいいのだろうか? 擬声語というのは、大辞泉によると、「動物の音声や物体の音響を言語音によって表した語」 ということにな… このレビューの続きを見る

1.みるなのへや2.ごぶごぶごぼごぼ ☆3.うられたゆうれい(語り)4.いそおんながでる海(紙芝居)5.蜘蛛の糸(語り) ☆6.のっぺらぼう<☆chaury担当> ボランティアで「よみっこ」に行っている図書館で… このレビューの続きを見る

息子の読書日記です。 現在1歳8ヶ月。 お母さん大好きです。いないと泣いちゃいます。   にほんブログ村 JUGEMテーマ:絵本紹介

言葉を口にしはじめた子どもたちはリズムのある言葉の繰り返しを楽しんだり、言葉の意味よりもその響きに強い 興味を持ち、大人よりもずっと言葉の響きやリズムから楽しみを感じています。 『ごぶごぶ ごぼご… このレビューの続きを見る

1.金の腕 (語り) 2.あかいくつ (絵本) 3.ごぶごぶ ごぼごぼ (絵本) 4.ともだちからの電話 (語り)  児童館で行われた30分のスペシャルおはなし会。  楽しかったです!  子どもたちの反… このレビューの続きを見る

うちの息子の一番のお気に入り。 (本格的に楽しむようになったのは7ヶ月ぐらいからかな?) 他の絵本は全然集中力が続かず、途中ふがぁってなっちゃうけど、この本だけは本当に別。 擬音のみで、絵はカラフルな丸… このレビューの続きを見る

こないだ絵本を立ち読みしてたら、福音館書店の0.1.2えほんシリーズの『ごぶごぶごぼごぼ』が、あまりにもよかったので、数冊まとめて妹の赤ちゃんにプレゼント

☆ワクワクおもしろ絵本☆ 福音館から出てる『0.1.2.えほん』は結構お気に入りが多いです♪ 未満児さんを対象にしているだけあって、低い年齢の子が喜ぶ要素がいっぱいな気がします☆ 息子のこの絵本の一番の… このレビューの続きを見る

関連する商品