DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 誰にも愛されない - 山田 ユギ のレビュー全14件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 誰にも愛されない (ビーボーイコミックス)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

誰にも愛されない (ビーボーイコミックス)
誰にも愛されない (ビーボーイコミックス)で自分のブログにレビューを書く

誰にも愛されない

おすすめ!4.1 [4.1](14件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:コミック
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:4862630839(リブレ出版)
誰にも愛されない (ビーボーイコミックス)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(14件) 4.1 [4.1]

ユギさんの作品の中で特にお気に入りのモノを 読み返しています^^ あたしの大好きなクールビューティ!!!!! こういう感情を表に出せない子大好き\(^ρ^)/ 普段冷静で冷めた感じなのにウサギの髪留め… このレビューの続きを見る

な、なんで今頃!? …と、我ながら思うのですがなんと、私この本の感想を書いてない…というか、まあユギさんで感想書いてないのたくさんあるんですが、この本は記事にもしていないというスルーっぷりで、驚きました。… このレビューの続きを見る

以前、ユギさんを好きになりたいのに! って嘆いていたころにおすすめしてもらった本です。 ずっと書きそびれていたんですが何度も読んでます☆ 大好きです  何を読んでもユギさんらしい、って思うんだ… このレビューの続きを見る

4.1

また山田ユギ

23:31:By

一見シリアス?と思ったけど ノリはいつもの山田ユギ すげーよかった けどせつなさ少なめかも?

描き下ろしは多いとはいえなかったが、やっぱり同じシリーズは1冊にまとまってくれたほうがいい。 というわけで、通しで読み直した。(眼精疲労で頭痛がするんだけど、我慢できなかった…) 大満足〜♪ 日下、… このレビューの続きを見る

 【あらすじ】 古書店経営・日下、他人に興味がない男。 一方、営業が転職の熱血・飯島。 2人は大学時代の知人で、葛藤の相手で、今はやっと恋人同士。 逆の個性がぶつかり合う時、「恋」という火花が散った… このレビューの続きを見る

さくっとレビューしていこうか、毒舌気味である上ややネタバレを含む恐れがある。 そこはまぁ各々の判断に任せておく。大丈夫な方はご一読ください。 まず、私の大好きなクールビューティー受けな上に時折メガ… このレビューの続きを見る

4.1

誰にも愛されない

18:24:By nibble

― 力を入れたら簡単に折れそうな細い肩で   あいつは俺の好きだった女を抱いたんだろうか ― 古書店経営・日下はある日トルコ語の翻訳を頼まれた。その編集者になったのは大学生時代の同級生、飯島だった。他人… このレビューの続きを見る

(^ω^)ホント、ユギてんてーいいね…いいお… わたし短髪攻めとかしかも社会人とかホント萌えないんだけど、ユギてんてーの描くうつくしい受けはすきです。気に入った!!(^∀^)このひとタイトルのつけかた独特よね。すごいタイトルよね。本来タイトル負けしそうだけど、BLという点で救われた感もある。

旧ビブロス版「最後のドアを閉めろ!」の2巻にひっそり収録されていた表題作のシリーズを抽出、続編書下ろしを加えて一冊にしました、な作品。 大学の同期で、編集者・飯島(実用書版元)×翻訳家・日下(チェコ… このレビューの続きを見る

誰にも愛されない (ビーボーイコミックス) 山田 ユギ もともと、最後のドア?に入っていた序盤とその後の部分をまとめた分厚い一冊。 このコミックスの発売にしても、雑誌で読んでいたのでワクワク感が味わえず… このレビューの続きを見る

金が飛んでいく(笑) これ、読みたかったから、店頭に並んでてちょっち感動・・・そして、羽華に乗せられてつい購入・・・高すぎる!!でも、内容よかったから許す!! 熱血君と淡白君のお話。うん、なんかねー。いいよ!!B… このレビューの続きを見る

4.1

誰にも愛されない

18:53:By 脳内整理

ユギさんが好きだ!本気で!社会人ラブ万歳!(私情入ってるけど) 出版社と翻訳家(古本屋経営)のお話なんだけどちゃんとストーリーと職業が絡んでておもしろいです。 日下(受)がまごうことなきツンデレです… このレビューの続きを見る

と、いつも思っているのですが。面白くないと感じるということは、私はもうBLというものに魅力を感じなくなったのかしらと不安を覚える。真剣に。そう思う。 面白くないんです。すいません。前も言いましたが、読… このレビューの続きを見る

関連する商品