>
[Amazon] はつ恋 (ビーボーイノベルズ)

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

はつ恋 (ビーボーイノベルズ)
はつ恋 (ビーボーイノベルズ)で自分のブログにレビューを書く

はつ恋

おすすめ!3.5 [3.5](15件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:単行本
  • Amazonランキング:206121位
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:486263673X(リブレ出版)
はつ恋 (ビーボーイノベルズ)のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(15件) 3.5 [3.5]

事故が原因で2度目の高校生活を送る久我山。 大人びて冷めた瞳の久我山に、担任の曽根は親身になってくれる。うっとうしい教師だったはずの曽根を知るにつれ、その甘い声をもっと聞きたくなってしまう久我山。 胸が… このレビューの続きを見る

 紹介:即使是參加完高中導師的喪禮, 久我山還是不記得跟老師的種種回憶.直到被同學點醒, 他還是想不起對老師的任何感覺, 直到發生車禍靈魂回到17歲的那年夏天...不知為何31歲的靈魂飛回17歲… このレビューの続きを見る

榎田尤利:はつ恋

23:26:By

テンプレを変えました。GENIUS PARTYだと本文の幅がちょっと広いのが気になったので、鉄コン。 4℃が好きなんです。 鉄コンも、GENIUS PARTYもまだ見てないんですが、好きなものは好き! どっちもDVDを買ってゆ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:BL小説 (あらすじ・抜粋) 事故が原因で2度目の高校生活を送る久我山。 大人びて冷めた瞳の久我山に、担任の曽根は親身になってくれる。 うっとうしい教師だったはずの曽根を知るにつれ、その甘い… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:読書 【あらすじ】 事故が原因で2度目の高校生活を送る久我山。大人びて冷めた瞳の久我山に、担任の曽根は親身になってくれる。うっとうしい教師だったはずの曽根を知るにつれ、その甘い声をもっと… このレビューの続きを見る

忙しすぎて久しぶりのBL! なんか読みたい、でも一冊でいい、なんてときには榎田作品を買っておけば間違いない!で、新刊があるじゃない!なーんて感じに勢いで手に取りましたよ 既刊がなんか読み尽くした感があ… このレビューの続きを見る

3.5

はつ恋

20:53:By ギュインギュイン☆

かわいかったんですけど、 色々な要素が私を阻害しました・・・ 設定は面白かったです。 31歳の敏腕弁護士が、突然17歳にタイムリープ。 17歳のあのときを 31歳の目線で見ていたら、 教師や生徒に対しての感じ方が… このレビューの続きを見る

うわ〜〜!!リブレと榎田さんに一杯喰わされた! パッケージから予想してたストーリーと、読み出しがあまりにかけ離れていて、頭に?が舞い飛ぶ。「留年高校生と担任教師の年の差ラブのはずだよね…???」と信… このレビューの続きを見る

はつ恋は学生編が全部どーりさんで再生されすぎて困るエロあんまないから通圭でドラマにしてください。あ、でもけーちゃんの身長的に無理だな。花丸BLACKはやっと売ってるのみつけた・・・!ぶんげたんはホントにビ… このレビューの続きを見る

榎田 尤利 さんの「はつ恋」読みました! これはひさしぶりに★5つ。 交渉人シリーズより好きかも・・・ JUGEMテーマ:BL小説 ----------------------------------------------  内容(「BOOK」データ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:BL小説  「久我山、しっかりしてくれ……ッ」  泣くなよ、先生。  みっともないなあ。基本、泣き虫なんだよな、あんた。  伝えなくっちゃ。  せめて、ひとつだけ。あんたのことが大好きだか… このレビューの続きを見る

事故により二度目の高校生活を送る弁護士×担任教師 事故で再び高校生にってあらすじだったので、ダブって復学とか、そういうありきたりな設定かと思いきや、まさかのパラレル展開ですよ(笑) 事故って目覚めたら、… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:BL小説 事故が原因で2度目の高校生活を送る久我山。大人びて冷めた瞳の久我山に、担任の曽根は親身になってくれる。うっとうしい教師だったはずの曽根を知るにつれ、その甘い声をもっと聞きたくなっ… このレビューの続きを見る

わ〜面白かった。夢中になってあっという間に読んでしまいました。先生受って言うので凄く楽しみにしてたんだけど、予想外な話だったなあ。 色んなところが凄く好みで…私好みなことがいっぱい書いてあったんですよ… このレビューの続きを見る

榎田尤利「はつ恋」

22:40:By defeated.

榎田尤利「はつ恋」 何をどう書いてもネタバレにしかならず、そのネタバレは結構話の根幹に関わると思うのでたたみます。裏表紙のあらすじがものすごく上手にそこを伏せて書いてあるので、たぶん全方向にバラさない方がいいように思うので、大丈夫な方のみお進みください。

ブクログユーザーのレビュー・感想

関連する商品