DB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failedDB Error: connect failed 涙そうそう スタンダード・エディション [DVD]のレビュー全45件 JUGEMブログ

>
[Amazon] 涙そうそう スタンダード・エディション [DVD]

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

涙そうそう スタンダード・エディション [DVD]
涙そうそう スタンダード・エディション [DVD]で自分のブログにレビューを書く

涙そうそう スタンダード・エディション [DVD]

3.1 [3.1](45件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:DVD
  • Amazonランキング:21823位
  • 定価:¥ 4,104
  • Amazon価格:¥ 800
  • ユーズド価格:¥ 1
  • ISBN/ASIN:B000LV6V42(アミューズソフトエンタテインメント)
涙そうそう スタンダード・エディション [DVD]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(45件) 3.1 [3.1]

昨日、土井裕泰監督作『涙そうそう』をBSプレミアムの録画で観ました。明るくひたむきに働く洋太郎の元に、高校に合格した妹のカオルがやって来て…単純にいい話です。血のつながりがない兄妹ではありますが、血のつ… このレビューの続きを見る

3.1

『涙そうそう』

17:53:By joinus movie

名曲「涙そうそう」から生まれた、恋より切ない愛の物語。 沖縄を舞台に繰り広げられる"血のつながらないふたりの兄妹"の行方は。 久々の映画鑑賞です。4本借りて・・・更新頑張るぞ! この映画はまずキャスティ… このレビューの続きを見る

JUGEMテーマ:映画   ちょっと前ですね。 うろ覚えですけど。 少々残念な映画という印象です。号泣できると思ったのに出来ませんでした。 設定自身が兄、妹(義理)の恋愛感情だから少々重みがあるかな・… このレビューの続きを見る

3.1

録画してたやつを観た

22:12:By

ふーーるい あーーるばむ〜 め〜くりぃ〜 あーりがぁと〜おって んつぶっやいった〜 にーーーーーーーーーーーーーーーーー にいいいいいいいいいいいいいいいいい ってこれだけの映画。 最後のババ… このレビューの続きを見る

涙そうそう

01:29:By DEPORTARE

★★☆ 兄と妹。血はつながっていなくても、互いを心から思いやる気持ちがあれば、それは間違いなく兄妹だと思う。 …残念ながら、私の場合はとても屈折した関係で、よほどのきっかけでもない限り、助け合ったり、… このレビューの続きを見る

妻夫木聡×長澤まさみ主演!名曲“涙そうそう”をモチーフに、沖縄を舞台に血のつながらない兄妹の愛の物語を描いた感動作品!母親が再婚し、妹(カオル)が出来た洋太郎。しかし、義父は姿を消し、また母親は幼い2人を… このレビューの続きを見る

3.1

涙そうそう

17:02:By poco a poco

この作品は、 同級生のUと後輩のIちゃんとあたしの3人で、 Iちゃん家にお泊りさせてもらったときに見たんだったなぁ☆ と懐かしく思いましたw 結構前に見た作品です。 …リアルタイムの更新が… このレビューの続きを見る

3.1

涙そうそう

00:33:By macha annex

ちょっと前にやっていた、BSでの放映を観ました。 話は、非常にありきたりかつ、許せない点も多いのだが、この二人の俳優のパワーと沖縄の景色が相まって、不覚にも泣けてしまった。 涙そうそうプロジェクトでの中では、個人的にはドラマの「広島 昭和20年8月6日」の方が良かったけどね。

東宝・2006年9月・118分 【あらすじ】 舞台は沖縄。義父の失踪、母親の死から、義父の連れ子のカオルと生きていくハメになった洋太郎。ひと足先に本島でひとり暮らしをしていた彼は、高校に合格したカオルとふ… このレビューの続きを見る

『涙そうそう』

00:41:By あるたま草

今日は映画「涙そうそう」を観に行きました。 画像は、ルネッサンスリゾートオキナワにいたシーサーです。 沖縄つながり・・・ いやー妻夫木聡と長澤まさみが良かったです。 あんなお兄ちゃんがいたらなぁ〜と思いました! 以下ネタバレがあるので観る予定の方はご注意です。

や〜っと観ましたよ「涙そうそう」。今まであまり邦画は観てなかったのですが、充電期間から、ほとんど邦画ばっかり観ています。 この前観た「春の雪」の妻夫木くんつながりで観たんですが、久々に泣けました〜… このレビューの続きを見る

今更ながら「涙そうそう」みました* 沖縄が舞台だからって観てみたんだけど、 こんな泣けるとは思わなかったよ! 兄妹ものはやっぱり泣けますね… 『悲しい時は我慢しないで泣いていい』 ってゆうおばあちゃんの言葉がよかったなあ

いま、見終わったところです。 涙で顔がグチャグチャです。 お兄ちゃんって、いいね。 私には、お兄ちゃんもお姉ちゃんもいない。 うらやましい。 沖縄の方言って、個人的に大好きです。 なんかあったかいよね。 「泣いていいさぁ〜」 おばあの言葉、最高です。 リピありの映画ですね。

涙そうそう。

04:32:By 飴色ノート。

ようやく観た、 『涙そうそう』。 妻夫木クン。 大好きです。 友人の友人に、 先日言われた。 「ねーねとかにーにとかって、  沖縄でそれ言うんだよね。」 と。 静岡の実家のほうでも 言ってたと思… このレビューの続きを見る

現実と理想のギャップはありますよ。 でもこういうベタな映画もたまにはいいもんです。 だって映画だし。観た人が楽しめればOK

東宝・2006年9月・118分 【あらすじ】 舞台は沖縄。義父の失踪、母親の死から、義父の連れ子のカオルと生きていくハメになった洋太郎。ひと足先に本島でひとり暮らしをしていた彼は、高校に合格したカオルとふ… このレビューの続きを見る

3.1

涙そうそう

14:29:By ぼちぼち。

JUGEMテーマ:映画 歌手の森山良子が他界した兄を想い作詞した、 「涙(なだ)そうそう」の世界観をモチーフに映画化した愛の物語。 『いま、会いにゆきます』の土井裕泰監督が 『春の雪』の妻夫木聡と『ラフ ROU… このレビューの続きを見る

・・・ 始まりは良かった。素晴らしい兄弟愛でホロっと泣けた。 だけど後半になっていくにつれて・・アレ?え?終わり? って感じの終わり方。 浅ーい感じの映画でがっかりしました。 妻夫木くんも長澤さん… このレビューの続きを見る

映画館で見ました、涙そうそう。 テレビで地上波放送していました、涙そうそう。 個人的には、当時はやった誰かが死ぬ話で 個人的には微妙でした・・・っていうか、長澤まさみの大根ぶりにびっくりしました。

3.1

涙そうそう

13:27:By パン屋再襲撃

お互いに連れ子で幼い頃に兄妹になった二人。 父親は蒸発し、母親は死別。 二人で育ってきたが、 大人になる合間、事情を知らなかった妹が いざこざの末事実を知ってしまう。 二人の気持ちはぎこちなくなりす… このレビューの続きを見る

『涙そうそう』を見ました。 やっぱり、涙涙でしたよ〜 今も、書き込みながら、まだメソメソ してます。 途中までは、こんなもんかな〜って見てたのに。。。 ラストになったら、悲しくなっちゃって 病院で… このレビューの続きを見る

3.1

「涙そうそう」

15:14:By day by day

一人の役者や監督に注目してその作品を見ろ! との課題が出たことがあるのです。 流れから私は「長澤まさみ」さんをフィーチャー。 その時に見たのが「涙そうそう」 内容は、夏川りみさんが歌う同名の曲「涙そうそう」の 歌詞を思い浮かべてもらえれば良いような気がします。 つまり、、、 以下はネタバレします。

映画館で見たいと思いながら見ることができず、あっという間にDVD化してました。 てなわけで格安セールにつき、借りてきました。 別にキャスト的には二人ともダイファンではないのですが、魅力的なお二人ですよね。 … このレビューの続きを見る

東宝・2006年9月・118分 【あらすじ】 舞台は沖縄。義父の失踪、母親の死から、義父の連れ子のカオルと生きていくハメになった洋太郎。ひと足先に本島でひとり暮らしをしていた彼は、高校に合格したカオルとふ… このレビューの続きを見る

涙そうそう

16:29:By Hana*Uta

哀しくて、愛(かな)しくて、 涙がぽろぽろこぼれ落ちてくる。 大切に、大切に・・・ 想い、想われて生きている姿が 本当にあったかくって、 また涙が溢れ出た。

期待しないで見たら意外とよかった。 にーにーがいなくなっちゃうところは唐突だったけど。

3.1

涙そうそう

16:46:By Kenichi's Time Out !

「涙そうそう」をDVDで見た。 なにせ涙もろいので映画館で見るわけには行かなかった。 悲しい兄妹の物語 性格のよい兄と血の繋がらない妹が出会い、引き離され、再びめぐり合い、そして、それぞれの想いの中で… このレビューの続きを見る

これはスタンダード版です。 こちらのほうがお得か。 ほかのブログを読む

3.1

涙そうそう

19:29:By COOL BREEZE

やっと見ました^^ ずっと手元にあったんですが、見る機会がなくて・・。 でもこれを見る前に義弟に結末を言われてかなり凹んでました。 ネタバレするんじゃねぇー 心の中で叫びましたよ。 ・・… このレビューの続きを見る

涙そうそう

16:06:By sweet pudding

だ〜ず〜げ〜でぇぇぇ〜・・・。(ずびずび) だびだがどばらだいどぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。 (↑・・・解読できます?) はあ。疲れた。 泣きすぎて、泣きすぎて、終わってもまだ5分くらいは泣き止まなく… このレビューの続きを見る

兄妹の微妙に揺れ動く心と、妹思いなにーにーと、兄思いなカオルちゃん。 どこまで私の涙腺をボロボロにすれば気がすむの。 にーにー、どうして……なんで…… こういった映画を観てしまうとどうも涙腺弱くて。あんな最後だとは思ってなかったからなおさらに。 おばあが言った言葉に私もカオルちゃんとリンクして号泣。 涙がしょっぱい。

映画ってこうあるべきですね! と久々に興奮した一作。 起承転結が明白で、 悪い人間もスパイス程度に出てくるだけで、 ベッドシーンとか色ものに頼ろうとせず、ちょっとキュンとする恋愛要素があって… このレビューの続きを見る

涙そうそう

02:58:By MOVIE COMPLEX

確かに泣けた…でもそれほどじゃなかったんだよなぁ。。。 デトックスしたくて観たんだけど、、、 作品自体はすごくかわいらしくてよかったです。 すごくあったかくてやさしい空気の流れてる素敵な作品でした。… このレビューの続きを見る

3.1

涙そうそう

02:09:By GoGo's World  

最近、寝る前に映画を見るのが癖になっている。だから、何も見ない日が 逆に違和感を感じる。まあー、それは良いとして!またまた、邦画です。 映画で上映されている時は、へえーって思っていたけど、見に行く… このレビューの続きを見る

「涙そうそう」

12:03:By ザラメバ

んー、沖縄行きたい。やっぱ島の空気澄んでるよね。で、ウチナーグチがいい。 結構前に見たから記憶が薄れ気味なんだけども、まさみちゃん可愛いー! にーにー優しいし。ふたりとも爽やかー。 ちょっと先が読めてしまう感じがするし、ラスト、えー、、て思ったけど雰囲気が好みです。

これ、トモダチと試写会に行って観た映画なんです(ノ∀`) 妻夫木サンも好きだったし、長澤まさみチャンもまぁまぁスキ で、この映画を見たらもっともっとも〜っとスキになりました☆ すごく感情移入してしまって… このレビューの続きを見る

血はつながっていないけれども、兄妹として育ったふたりの物語。 内容的には…かなりベタベタな展開ですね。 しつこいくらいに兄妹愛が描かれてます。 でも…エピソードはいっぱい入ってるんだけど 逆になんか… このレビューの続きを見る

今日は一日で3本も映画を見ました。 ていうかDVDの期限が今日までなのが2本ほどあって、半ば無理矢理見たといっても過言じゃない…orz あんま一気に借りるもんじゃないね。 でもキャンペーンで安かったんだ… このレビューの続きを見る

なんくるないさ〜!! こんなにいにが欲しい(>▽<) でもねっ。。。 原作の方がめっちゃ泣けました。 やっぱり映画になると、省略しちゃう事が多いからなぁ。 ちょっと残念・・・。映画では泣けなかったなぁ(T3T)

☆ストーリー☆ ひとりぼっちのカオルを、どんなことがあっても守ってあげる― 2001年、沖縄。いつか自分の飲食店を出すという夢を持ち、ひたむきに生き る働き者の青年・新垣洋太郎。今日も食材運びのバイトに精を… このレビューの続きを見る

妻夫木っていい男だな。 コイツになら長澤を取られても良いかななんて…。 ラストは微妙だが、全編を通して長澤の魅力に参った。 ラストは微妙だが、沖縄ってなんか良いな。住んでみたいな。お年寄り多いし職はあるかも。 ラストは微妙だが、脇役はホント脇役だった。唯一麻生久美子とのカラミくらいか。 ラストは微妙だが、この映画の全ては港での再会シーンに集約されてるように思う。

泣いても、泣いても、溢れ出す、君への想い。 ひとりぼっちのカオルを、どんなことがあっても守ってあげる― 2001年、沖縄。いつか自分の飲食店を出すという夢を持ち、ひたむきに生きる働き者の青年・新垣洋太郎。… このレビューの続きを見る

涙そうそう

11:12:By 黒猫裏通り

兄・洋太郎は母の再婚により、妹・カオルと兄弟になるが 幼い二人は父とも母とも離別してしまい あえなく離島に住む祖母の元へ。 それから数年後、先に沖縄本島へ出て働いている洋太郎の家に 高校入学の… このレビューの続きを見る

3.1

涙そうそう

19:52:By Tsunesan's Weblog

年度: 2006 国: 日本 公開日: 2006年9月30日 こないだ観たイルマーレがいまひとつだったので、 なかば欲求不満解消を期待して観ました。 が、これまたいまひとつ。。 最近期待しすぎなのかなぁ〜。 … このレビューの続きを見る

関連する商品