>
[Amazon] 映像のための音楽~平沢進サウンドトラックの世界

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

映像のための音楽~平沢進サウンドトラックの世界
映像のための音楽~平沢進サウンドトラックの世界で自分のブログにレビューを書く

映像のための音楽~平沢進サウンドトラックの世界

3 [3](3件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:CD
  • Amazonランキング:4147位
  • 定価:¥ 2,160
  • Amazon価格:¥ 1,880
  • ユーズド価格:¥ 1,190
  • ISBN/ASIN:B000PWQR7I(テスラカイト)
映像のための音楽~平沢進サウンドトラックの世界のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(3件) 3 [3]

そんな訳で、書いちゃいました。 「平沢進」でございます。。 mixiのレビューで書いた、 映画「パプリカ」のエンディングテーマ、 「白虎野の娘」っっ!! が入ってます!! 超いいですっっ!! ♪と〜… このレビューの続きを見る

P-MODELのリーダー、ソロでの音楽活動、映画「千年女優」や「パプリカ」、アニメ「ベルセルク」などの音楽を手掛ける平沢進氏が今年3月に「独立メディアのための無料音楽素材配信」を開始されました。ちょっと遅ればせながらですが、ご紹介します。

 

23:24:By 生存報告書。

ししょーーーーーー! ということで平沢進さんのCD買いました、2枚。 この画像の1枚には大好き好きな曲が3つはいっています。 ほかの知らない4曲も脳みそにすりこみます!(笑) もう1枚はサイエンスの幽霊です。 ベルセルクのサントラもほしい、ぶつよく...

関連する商品