>
[Amazon] オリヲン座からの招待状 [DVD]

好きな商品のレビューを書けば、あなたのブログがつながる。

オリヲン座からの招待状 [DVD]
オリヲン座からの招待状 [DVD]で自分のブログにレビューを書く

オリヲン座からの招待状 [DVD]

2.9 [2.9](14件のJUGEMレビュー・感想)
  • 商品カテゴリー:DVD
  • Amazonランキング:5494位
  • 定価:¥ 4,935
  • Amazon価格:¥ 649
  • ユーズド価格:¥ 636
  • ISBN/ASIN:B0011805OG(TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D))
オリヲン座からの招待状 [DVD]のamazon.co.jp詳細ページへ

JUGEMユーザーのレビュー・感想(14件) 2.9 [2.9]

JUGEMテーマ:映画 一通の招待状が届いた。 昭和25年の開館以来半世紀以上にわたって地元に根付いていた映画館を閉めることになったというものだ。 先代の館主亡き後その妻が守り続けた映画館「オリヲン座」… このレビューの続きを見る

友達にチケットもらって観た。 これも加瀬亮が出てる。 宮沢りえがはんなりして素敵。

加瀬亮が出てたってだけで見たような気がする…。おくさまが彼が好きだから。 でも、映画はながらで見て十分な出来。浅田次郎の原作のせいなのかはわからないけど。 いまいち共感がわかないんだよなぁ。時代が古いせいなのかな。

 「オリヲン座からの招待状」  (2007)  ★★ -------------------------------------------------

JUGEMテーマ:最近みた映画 今日、だいぶ前に撮っておいたのを 見ました! いい映画だった〜

 おなかがすくと卵料理(って言えるんだろうか)を作って食べてしまいます。 最近はだし巻き卵練習中。だいぶ上手になったんですよ。 今日は楽してゆでたまご。 とくにネタもないんですけど、ネタを探して… このレビューの続きを見る

廃業することとなった町外れの古い映画館オリオン座。 そこから一通の手紙が来た。 最後の上演の招待状。 幼き頃に入り浸った映画館。そこで幼馴染であった男の子と知り合い そして二人は結婚に至った・・・ しかし… このレビューの続きを見る

   ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 時代に翻弄されながらも、映画館を守り続けたふたりの愛と、優しい奇蹟の物語。  ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 大人で繊細なお話でした。 宮沢りえは身のこなしかたがきれいだなあ。 華奢です。 最後はお互いの気持ちを口に出して知ることができて良かったです *

これはニューシネマパラダイスみたいだ、とおもったらねむくなってきて脱落しました。

【オリヲン座からの招待状】(2007/日) 三枝健起 京都の老舗映画館を守り続ける男女の愛の物語。 宮沢りえちゃんと加瀬亮くんの醸し出す暖かい雰囲気。純。 話の流れとか、細かい所でよくわからない所があったか… このレビューの続きを見る

2009/1/1@TV オリヲン座の館主(宇崎竜堂)と妻(宮沢りえ)、住み込み弟子の留吉(加瀬亮)、近所の子供だったゆうちゃん・よしえの夫婦。3組それぞれの繋がり、絆をとてもよく感じられる。 冒頭の、ゆうちゃん… このレビューの続きを見る

東映・2007年11月・116分 【あらすじ】 舞台は昭和30年代の京都・西陣。 失われかけた愛の再生。時代に翻弄されながらも、映画館を守り続けた夫婦の純愛の物語。 【監督】三枝健起 【音楽】村松崇継 【出… このレビューの続きを見る

加瀬亮×宮沢りえ 劇場で見れなかったのが悔やまれる作品。 「僕ずっとオリオン座を守るさかいここでいつまでも、一緒に映画かけてもらえますか。」 「うち、もう死んでもええ」 幸せだ。 誰かと一緒に見たいと思った映画は、久しぶり。

JUGEMテーマ:映画 なんと言っても宮沢りえの演技が光った映画でした。 めちゃくちゃいい映画ではないけど、ジワーっとくるものがありますよ。

関連する商品